埼玉県飯能市で木のぬくもりを感じたい!「西川材」の生産地はんのう!

朝夕の寒気が身にしみるころとなり、本格的な冬到来を迎える季節となりました。 木の温もりが恋しい季節に、埼玉県飯能市の返礼品を覗いて、木の温もりを感じてみませんか。

飯能市は市域の約76パーセントを森林が占め、広大な森林資源を有しており、西川材の産地として300余年の伝統があります。主にスギ、ヒノキの生育が盛んです。
西川材とは、埼玉県南西部で育った優良木材で、かつて江戸に運んだ際に、「江戸の西のほうの川から来る木材」と呼ばれたことが、名前の由来となっております。
飯能市では、地域ブランド西川材を材料とした返礼品などを多数用意しておりますのでぜひご覧ください。

西川材等返礼品のご紹介

【寄附金の使い道】豊かな自然と文化を、次世代へ。

飯能市では、多くの方に飯能市へ訪れていただけるよう観光事業を促進し、豊かな自然や文化・スポーツ等を次の世代に引き継ぐために、「ムーミン基金」や「森林文化都市基金」をはじめとした基金事業等に皆さんからの寄附を通じたご支援をお願いしております。

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む