さわやかな高原の村つまごい

群馬県嬬恋村はどんなところ?

高原の村「嬬恋」

嬬恋村は、浅間山・湯の丸・吾妻山(四阿山)・白根山など標高2,000m級の山々に囲まれた高原地帯です。それだけに夏も涼しく、年間の平均気温は8℃前後。避暑地としても人気の場所です。また、キャベツなど高原野菜の産地として知られ、南北に広がるパノラマラインには広大なキャベツ畑が広がります。夏は農産物直売所が何箇所もオープンし、多くの観光客で賑わっています。

愛妻家の聖地

「嬬恋」の名の由来は、碓日坂(現・鳥居峠)で日本武尊が亡き妻の弟橘姫を想い「吾嬬者耶(あづまはや)」と嘆きいとおしまれたという故事にちなんでいます。嬬恋村では、“愛妻家の聖地”として日本愛妻家協会と連携して取り組んでおり、愛妻の丘では毎年「キャベツ畑の中心で妻に愛を叫ぶ(キャベチュー)」、「愛妻の日記念極寒星空スノーシューツアー」などのイベントを開催。2015年には10周年を記念して、新たにハグプレートを設置しました。日頃伝えられない愛の言葉を、愛妻の丘で思いきり叫んでみませんか?     

村内には温泉や遊び場がいっぱい!

雄大な自然に囲まれた嬬恋村には、万座や鹿沢・新鹿沢、嬬恋高原、奥軽井沢など、日本有数の名湯から秘湯までたくさんの温泉があります。
季節ごとに様々な遊びが満喫できるのも魅力で、春から秋はゴルフやトレッキング、釣り、キャンプでたくさんの人が訪れますし、冬は雪山トレッキング、スキーなどが楽しめます。
子どもたちが大好きなテーマパークもありますので、澄んだ空気の中でのびのびとした時間を過ごしに嬬恋村へ遊びにお越しください。

嬬恋村おススメのお礼の品をご紹介!

嬬恋村愛する嬬恋基金感謝券

野菜セットA キャベツ&トウモロコシ ほか

野菜セットB じゃがいも ほか

地産品 花まめ

地産品 ドライ野菜

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む