お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

手渡したい贈り物「バッグ」特集

益子町は、陶器の産地としてその名を知られていますが、里山の豊かな自然も自慢のひとつです。 そんな益子町で、陶器以外にもコツコツ心を込めて「ものづくり」をしている人々がいます。 あなたの思いを込めて、大切な方に手渡したい…。 いつも頑張ってる自分へのご褒美…。 手にする思いは様々ですが、それぞれのきっとステキな時間が流れると思います。

[№5666-0210]【Crafty】竹とキャンバスのカゴバッグ ネイビー

80,000円以上の寄附でもらえる

日本伝統工芸の竹細工をアレンジしたブランドCraftyの一番人気商品である、竹とキャンバスを使ったカゴバッグです。両親が40年以上営む竹細工の伝統技術である亀甲編みの美しさをそのまま活かし街で使えるカジュアルなデザインに仕上がっています。家族制作の一品で日本の伝統を軽やかに纏ってみてください。

益子の革工房maharoのバッグは、カラーが選べます

[№5666-0167]益子の革工房maharoの手縫いショルダーバッグ 

100,000円以上の寄附でもらえる

長財布が入るサイズのショルダーバッグです。内側にスマホが入る内ポケットもついています。肩紐は、114cm~131cmの間で5段階の長さ調整ができます。バッグ前面の留め具は2ヶ所でマグネットを使用しています。使用している革は、牛のヌメ革で、使い込むほどに艶と色に深みがでます。益子町のアトリエにて、ひとつひとつ心を込めて手作りしたものをお届けします。

[№5666-0168]益子の革工房maharoの手縫いラウンドバッグ

100,000円以上の寄附でもらえる

しっかりとハリのある牛革を使用した手提げバッグです。バッグ背面の内と外にはスマホなどが入るポケットがついています。外側のポケットには、ホックタイプの留め具を使用し、バッグ本体のセンター留め具はマグネットを使っています。使用している革は、牛のヌメ革で、使い込むほどに艶と色に深みがでます。益子町のアトリエにて、ひとつひとつ心を込めて手作りしたものをお届けします。

【道の駅ましこ】手づくり一点ものの「一閑張りバッグ」

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む