緊急災害支援平成30年7月豪雨に伴う災害支援寄附受付中です詳しくはこちら

行方市のオススメ銘菓、あんこたっぷりぼた餅

行方市は、茨城県の南東に位置し、霞ヶ浦の西浦と北浦に周囲を囲まれた温暖で、豊穣な土壌を有する地域です。 天皇陛下が皇居内の水田で御手植えされることで有名な行方産のもち米「満月」から作られるたっぷりあんこの乗った「ぼた餅」や行方産サツマイモを使ったスイートポテトなどオススメ銘菓をお届けします。

洋菓子から和菓子まで選りすぐり!オススメ銘菓

行方市には洋菓子から和菓子に至るまで、様々な”銘菓”があります。中でも代表的なものといえば、たっぷりとあんこが乗った「ぼた餅」です。例えば、子どもが生まれて3日目に「三つ目のぼた餅」と言って、お乳が沢山出るようにと願いを込めて、ぼた餅を親戚に配る風習が今でも存在しています。その他にも、大人気のはんなまちーずや行方産のサツマイモを使ったスウィートポテト。霞ヶ浦に浮かぶ帆引き船をイメージした豆乳カステラ白帆など行方市ならではのお菓子はいかがですか?

 参考リンク

たっぷりあんこのぼた餅や行方産サツマイモのスイートポテト

行方産の美明豚やうなぎもご用意

【寄附金の使い道】情報発信日本一のまちづくり

行方市では、フルセグのエリア放送を設備し、防災情報を含むさまざまな情報発信日本一のまちづくりを目指しています。誰もが簡単に利用できる地上デジタルテレビで、情報共有するまちづくりを始め全市民活躍の機会を創出していきます。

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む