人気すぎて数ヶ月待ち「究極のメロンパン」

茨城県最東南端のまち 茨城県神栖市。
何を隠そう茨城県はメロンの生産量が日本一!
そんな茨城特産のメロンを使ってメロンパンを作りたいという思いから、このメロンパンは生まれました。
今回は、この究極のメロンパンを贅沢にご紹介いたします!

担当者だけじゃない、皆さまからの声も続々!

リピーター続出!一度食べたら忘れられない美味しさ!!

メロンパンや、米粉のロールケーキが大変美味でした。
美味しさにつられて二度目の申し込みをさせて頂きます。
メロンパン、ロールケーキ、チーズケーキ
あまりのおいしさにびっくりしました。
家族みんなだいすきです。
3回目です。
メロンパンの申し込みは2回目になります。
親子でおいしくいただきした。


そんな究極のメロンパンの申込みはこちらから



究極のメロンパンとは・・・

お水を一切使わずにメロンの果汁、果肉のみで仕上げました!

それは、十数年前のこと。
茨城県特産のメロンを入れて、メロンパンを作ってみましたが、パンはなぜか全く膨らみません。
そこで、あれやこれやと手を加え、試行錯誤を繰り返し、やっと見つけた製法でふっくらやわらか、メロンの香りいっぱいのおいしメロンパンを作ることが出来ました!
もっと、おいしくなぁ~れとカスタードに生クリームを合わせた生カスタードクリームを挟んだら、それはそれはおいしいメロンパンになりました。
そしてこのメロンパンの最大のポイントは、クインシ―メロンをピューレ状に加工し、お水を使わずメロンの果汁・果肉だけで仕上げていることです。
「こんなにおいしいメロンパン、食べたことないね」
「このメロンパン、ケーキみたいでおいしいね!」
との絶賛の声をいただき、究極のメロンパンと名付けられました。



神栖市担当者一押し!

大好きすぎて、想い溢れる担当者からの声

お店に入るとこのメロンパンの香りが広がって、買わずにはいられないほどです!
食べてみるとまさしくメロンパン!というほどメロン味のパンです。
食べた方のいろいろな感想に、【パンではなく、スイーツのよう】と目にしましたが
まさしくそのとおり!これまでのメロンパンとは違うメロンパンです。

これまで食べたことのあるメロンパンは、形がメロン、味は普通の甘いパン。
ですが、究極のメロンパンは、香りも、味もメロンパンです!

パンというと主食的なイメージですが、主食ではなく、3時のおやつに食べたいというお味です!



テレビ、雑誌などで話題の「究極のメロンパン」。茨城県産JA旭村のクインシーメロンの果肉と果汁を入れてこねあげた生カスタードクリーム入りのメロンパンとカシマサッカースタジアムでも人気のひとくちチーズケーキメロン味、茨城こしひかりロールメロンをセットにしました。

【内容】
究極のメロンパン 6個
こしひかりロール メロン味 1本
ひとくちチーズケーキ メロン味 4個



寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む