お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

          未来を担う子どもたちのために活用しています。

          茨城県常陸大宮市の子どもたちが安全で健やかに成長できる環境づくりや、郷土に誇りと愛着を持ち、将来に夢と希望を抱き、新しい時代を生き抜く力を持ったたくましい子どもたちを育成するため寄附金を活用させて頂いております。

          市内全小中学校へのタブレット導入

          学習用タブレット型パソコンを市内全小中学校で導入し、児童が教えあい、学びあう「協働教育」を実施することができました。

          高校卒業まで医療福祉費支給制度(マル福)の拡充

          医療福祉費支給制度(マル福)の対象年齢を高校卒業まで拡充し、子育て世帯の負担軽減を図り、子どもたちの健康を守る取り組みを実施しています。

          補充学習の実施や学校環境の整備

          小学生を対象とした補充学習を実施し、学力向上・人材育成を図りました。また、市内全ての小中学校への図書館専任職員の配置を行い、環境の整備を図りました

          社会科副読本の刷新

          小学3・4年生の社会科の授業で活用する社会副読本を10年ぶりに刷新し、郷土愛を育む教育を実施しました。

          令和2年度寄附金活用事業について

          令和2年度は下記事業に寄附金を活用させていただきました。
          ①社会科副読本の刷新
          ②補充学習の実施や学校環境整備
          ③授業でのICT機器の活用推進
          ④中学生の英語検定受験支援
          ⑤0歳児への絵本の贈呈(ブックスタート)
          ⑥省エネルギー(ヒートポンプ給湯器導入)の推進
          ⑦太陽光発電システム設置の推進
          ⑧環境美化活動の実施
          ⑨尺丈山百樹の森の環境維持
          ⑩産業振興(商工会支援)
          ⑪観光振興(観光協会支援)
          ⑫市指定文化財の保存管理支援
          ⑬医療福祉費支給制度の拡充

          今後とも皆様の温かいご支援をよろしくお願い致します。

          「人が輝き 安心・快適で 活力と誇りあふれるまち」を目指して