お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

ふるさと納税をして福島県福島市にいこう!

東北の玄関口に位置する福島市は、西に吾妻連峰、東に阿武隈高地を仰ぎ、中心部には緑豊かな信夫山を有するなど、豊かな自然に囲まれ、四季の移り変わりがとても美しい人情味あふれる福島県の県都です。
 また、俳聖松尾芭蕉も訪れたという歴史と伝統に培われた「飯坂温泉」をはじめ、こけしと水芭蕉の里「土湯温泉」や奥州三高湯の一つに数えられる温泉郷「高湯温泉」といったそれぞれに特色のある温泉地を有しているほか、初夏のサクランボにはじまり、夏のモモ、秋のナシやブドウ、初冬のリンゴなど、一年中くだものの絶えない「くだものの宝石箱」として全国の皆様に親しまれております。

 

電子感謝券とは?


電子感謝券とは、発行地域限定で使える電子化された感謝券のことです。 今回は福島市が発行する電子感謝券のため、福島市が定めた加盟店での買い物や飲食等に利用することが可能です。
ふるさと納税を行う自治体を選びます
自治体に寄附すると電子感謝券がもらえます
QRコードを読むだけで簡単に利用できます
電子感謝券とは、発行地域限定で使える電子化された感謝券のことです。今回は福島市が発行する電子感謝券のため、福島市が定めた加盟店での買い物や飲食等に利用することが可能です。
 

使えるお店

■宿泊

【飯坂温泉】松島屋旅舘

【土湯温泉】ニュー扇屋
【土湯温泉】山水荘
【土湯温泉】YUMORI ONSEN HOSTEL by SANSUISO
【土湯温泉】ホテル向瀧

【高湯温泉】花月ハイランドホテル
【高湯温泉】旅館ひげの家
【高湯温泉】安達屋旅館
【高湯温泉】旅館玉子湯
【高湯エリア】Youth Guest House ATOMA

■飲食

【福島駅周辺】味処 石舟サン
【福島駅周辺】しま田
【土湯温泉】ホテル向瀧ラウンジ「とりのす」

■体験

【飯坂エリア】まるせい果樹園 (くだもの狩り)
【土湯エリア】CHANNEL SQUARE(女沼・SUP体験)

■物販

【飯坂エリア】まるせい果樹園
【土湯温泉】 源泉湯庵森山
【福島駅周辺】福島市観光案内所(西口)

 

使い方

①電子感謝券の申し込み

5,000円以上の寄付でもらえる

《福島市電子感謝券 1,500pt》
福島市内の電子感謝券加盟店舗にて1ポイント=1円で利用できる電子感謝券(電子ポイント)です。

10,000円以上の寄付でもらえる

《福島市電子感謝券3,000pt》
福島市内の電子感謝券加盟店舗にて1ポイント=1円で利用できる電子感謝券(電子ポイント)です。

100,000円以上の寄付でもらえる

《福島市電子感謝券 30,000pt》
福島市内の電子感謝券加盟店舗にて1ポイント=1円で利用できる電子感謝券(電子ポイント)です。

②アプリをダウンロード

 iOSの方はコチラからダウンロード

 Androidの方はコチラからダウンロード

③現地で使う

 

Q&A

Q. 電子感謝券はどのように利用するのでしょうか?
A. 店頭のレジにて「支払いに電子感謝券を利用する」旨をお伝えください。
Q. 電子感謝券は寄附申込と同時に発行されますか?
A. 決済完了後、即時発行されます。ただし、電子感謝券の決済方法はクレジットカード決済のみとなります。
Q. 電子感謝券は現金で購入できますか?
A. 電子感謝券は現金などでご購入いただけません。お礼の品としての提供になるため、ふるさとチョイスより福島市への寄附の手続き・決済を行ってください。
Q. 買い物途中で、残高不足になってしまった場合はどうすればよいですか?
A. 不足分は再度福島市へふるさと納税の寄附手続きを行い、電子感謝券を取得していただくか、不足分を現金その他の支払い方法で直接お支払いください。
Q. 電子感謝券は換金できますか?
A. 換金はできません。
Q. 使用しない場合、他の人へ譲ってもいいでしょうか?
A. 電子感謝券の譲渡は禁止されています。

利用可能店舗 ピックアップ!

■【飯坂温泉】松島屋旅舘

福島交通飯坂温泉駅より徒歩2分。当館のお風呂は天然温泉を利用した「源泉かけ流し」の温泉です。ゆっくりとくつろいでいただけるよう、お食事は個別対応でご提供しております。お客様に近づきすぎない「いいあんばい」な距離感でお待ちしております。

[住所]福島県福島市飯坂町湯野字切ノ上14 
[電話]024-542-3155
[URL]https://www.matsushimaya.co.jp/

■【土湯温泉】ニュー扇屋

福島市土湯温泉にある客室14の小さな旅館です。館内フロントの横に「源泉湧き場」があり、源泉は68度の炭酸水素塩泉。標準の3倍の保湿成分を含む美肌の湯ととしても知られています。また、市内でも珍しいペットと一緒に泊まれる宿です。

[住所]福島県福島市土湯温泉町下の町18
[電話]024-595-2014
[URL]http://newougiya.com

■【土湯温泉】ホテル山水荘

土湯温泉ホテル山水荘は露天風呂や日本庭園が自慢の宿。こちらでは新館の「花鳥苑」のお部屋が「5つ星の宿」に認定されました。自慢のお風呂は、荒川二段の滝を眺められる「太子の湯」や二階建ての浴室が珍しい「淵の湯」、自然と岸壁のパノラマと荒川二段の滝を眼下に眺める「瀧の湯」、日本庭園とやわらかな湯に癒される「たまゆらの湯、つれづれの湯」、貸切風呂があり、温泉を堪能できます。福島の新鮮食材を使った料理も絶品!

[住所]福島県福島市土湯温泉町字油畑55 
[電話]024-595-2141
[URL]http://www.sansuiso.jp/

■【土湯温泉】YUMORI ONSEN HOSTEL

旅館をリノベーションして誕生した、温泉付きの新型ホステルです。大浴場と貸切風呂4か所を完備。男女混合や女性専用ドミトリーなど新たな温泉滞在の楽しみ方を提案します!アクティビティを重視する方も歓迎!日帰りの貸切風呂や個室休憩、ラウンジでコーヒー等のドリンクや軽食を提供しております。

[住所]福島県福島市土湯温泉町字堂の上7-1 
[電話]024-595-2170
[URL]https://yumori-hostel.jp/

■【土湯温泉】ホテル向瀧

開湯大正10年(1921年)の歴史のある土湯温泉「ホテル向瀧」は、吾妻連峰の麓にある四季折々の風情が楽しめます。温泉は源泉かけ流しで、お肌にやさしい無色透明の単純温泉、アルカリ性泉質です。ご夕食は季節の素材を活かした和食またはフレンチが選べます。

[住所]福島県福島市土湯温泉町字杉の下63
[電話]024-595-2121
[URL]http://www.mukaitaki.co.jp/

■【高湯温泉】花月ハイランドホテル

高湯温泉は福島市街地よりわずか30分のところにあります、源泉かけ流しの硫黄泉の温泉地です。当館は温泉地の中で一番の高台にあり、福島市内を一望できるとともに吾妻連峰の山々に抱かれるように佇み、夜は夜景が自慢の宿です。『湯』そのものを贅沢に楽しむことができます。

[住所]福島県福島市町庭坂字神ノ森1-20 
[電話]024-591-1115
[URL]http://www.kagetsu.net/

■【高湯温泉】旅館ひげの家

大切な人と過ごしたい宿。客室は14室。すべてのお部屋から四季の山と清流の景色がご堪能いただけます。

[住所]福島県福島市町庭坂字高湯15-1 
[電話]024-591-1027
[URL]https://higenoie.wixsite.com/mysite-1

■【高湯温泉】安達屋旅館

400年以上の伝統を誇る安達屋旅館。古くから湯治場として親しまれ、世の人々の健康に寄り添ってきました。常にその時代のニーズを捉えながら、進化を続けています。現在は、普段の喧騒から離れてのんびりできる大人の空間を提供しております。

[住所]福島県福島市町庭坂字高湯21
[電話]024-591-1155
[URL]http://www.adachiya.jp/

■【高湯温泉】旅館玉子湯

加水加温なしの天然かけ流し温泉です。400年絶えず自然湧出する乳白色の大自然からの贈り物を、ぜひ肌で感じてください。

[住所]福島県福島市町庭坂字高湯7
[電話]024-591-1171
[URL]https://tamagoyu.jp/

■Youth Guest House ATOMA

福島盆地の高台にあるユースゲストハウスで、日の出や夜景が最高です。施設内に手作り天文台があり、晴れた日には天体観測もおすすめ。バリアフリー対応もしており、車いす利用者も天体観測もお楽しみいただけます。

[住所]福島県福島市桜本字船石15-2 
[電話]024-591-2523
[URL]http://www006.upp.so-net.ne.jp/atoma/index.htm

■味処 石舟サン

東京の日本料理店で長年修行した店主が、和食をメインにご提供。何を食べても美味しいーと皆さまに喜んでいただけております! 福島駅からもアクセス良好ですので、ご宴会やふらっとお食事にも気軽にお立ち寄りください!

[住所]福島県福島市栄町12-32 ユートピアビル5階
[電話]024-573-2276
[URL]https://ishifunasan2015.gorp.jp/

■割烹・料亭・小料理 しま田

JR福島駅から徒歩5分。コース料理のみの和食店です。季節のおまかせコースの他、夏季は鱧(ハモ)コース、冬季は河豚(ふぐ)コースがおすすめ。個室対応の為、ご希望の来店日前日までにご予約ください。

[住所]福島県福島市置賜町4-7
[電話]024-522-7037
[URL]http://wasyoku-shimada
 

■まるせい果樹園

福島市北部にある「まるせい果樹園」です。私どもでは安心安全な農産物と樹園地をお客様に提供できるように、GGAP・ASIAGAP認証農場を継続取得しております。さくらんぼ、もも、なし、ぶどう、かき、りんご、西洋なしを栽培しており、6月から12月まで季節のくだもの狩りが出来ます。園内には農家カフェ「森のガーデン」があり、季節の果実のパフェが人気です。また、楽しい時間を味わっていただけますよう、園内には季節の草花や、賑やかに出迎えてくれるあいがも隊たちが待っています。

[住所]福島県福島市飯坂町平野字森前50-1
[電話]024-541-4465
[URL]https://www.maruseifukushima.com/ 

■CHANNEL SQUARE

「福島は想像以上に面白い!」をテーマにした観光体験型プログラムを造成、実施しています。実際に来て楽しんでもらうことで地域が活気づき笑顔が生まれることが、これからの福島の復興に繋がっていくと考えます。地元の各施設・団体様などと連携を図りながら、魅力溢れる福島を案内・発信してまいります。そして、コンテンツ売上の一部を活用し、子どもたちの夢や未来を応援するサポートプログラムも行っております。

[住所]福島県福島市南矢野目字高田東15-12 
[電話]024-572-5612
[URL]http://channelsquare.jp/

■源泉湯庵森山

客室14の小さな旅館が営む温泉玉子自社加工のカフェ。こだわりのたまごを宿の源泉にくぐせば、たまごの旨みとこくをひきだし、またたく間に福島の名物に。令和元年5月1日源泉湯庵森山、ショップリニューアルオープン。当店自慢の新商品「湯庵プリン」は、2020フードアクションニッポンアワード特別賞にも輝きました。

[住所]福島県福島市土湯温泉町下の町19
[電話]0120-250-583
[URL]https://gensenyuan.jp 

■福島市観光案内所(西口)

JR福島駅西口2階にある「福島市観光案内所」。福島市や福島市近郊の情報を数多くそろえご提供しております。福島市観光PRキャラクター「ももりん」のグッズをはじめ、NHK朝ドラ「エール」主人公のモデル・古関夫婦をデザインしたメモ帳や一筆箋を扱っているほか、古関氏をイメージしたお菓子やお茶などの福島市特産商品も揃えております。

[住所]福島県福島市栄町1番地1号 
[電話]024-531-6428
[URL]https://www.f-kankou.jp/