はじめての方でも安心!確定申告ガイド
お礼の品掲載数 申し込み自治体数 選べる使い道数 ふるさと納税サイトNo.1

※1 2017年12月8日~11日 調査委託先:マクロミル ※2 2017年11月2日自社調べ

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

「宮城県長沼ボート場」応援ありがとう!~宮城県登米市~

写真
写真

「長沼ボート場」につきましては、今回、東京五輪のボート・カヌー競技での会場候補地として、全国から数多くの方々の注目と関心が集まり、ボート・カヌー競技全体へ興味や、宮城県・登米市の自然と、長沼ボート場の競技環境の素晴らしさを知っていただくきっかけとなりました。
全国の皆さまに感謝の気持ちを伝えるとともに、『ボートのまち 登米市』として、これからも東京五輪を応援していきたいと思います。
また、本市では、平成29年度に長沼ボート場を会場に開催される全国高等学校総合体育大会(インターハイ)のボート競技大会に向けて準備を進めております。東京五輪では、事前合宿地として積極的にボート・カヌー競技の振興に協力をしていきます。
『ボートのまち 登米市』として、ボート・カヌーの競技力向上と交流人口の増加を図り、市民の交流と健康増進のために長沼ボート場の環境整備を推進していきますので、今後とも応援よろしくお願いいたします。



『長沼ボート場』とは?

写真
宮城県登米市に位置する「長沼」は、広い面積と穏やかな湖面がボートをはじめとする漕艇競技に適しており、「長沼ボート場」は全国でも4ヵ所しかない国際A級コースの優れた競技環境を有するボート競技場です。2000メートル8レーンの常設コースは国内唯一で、全国各地から中高生、大学生、社会人などのオアズマン(ボート選手)が、練習や強化合宿、大会競技などで訪れるほか、子供たちをはじめとした市民が海洋性スポーツレクリエーションを気軽に親しめる貴重な交流施設として、多くの方々に利用され親しまれています。

写真


使い道の一つとして長沼ボート場を応援しよう

「登米市ふるさと応援寄附金」の使い道の一つとしてご選択いただけます。
(10)前各号に掲げるもののほか、市長が必要と認める事業(長沼ボート場環境整備事業)
※寄附フォームをご確認ください。

写真

寒くなるほど糖度が増すふじりんご

10,000円以上の寄附でもらえる
10,000円以上の寄附でもらえる
甘くておいしい ふじりんご。 道の駅東和「林林館」から、甘くて蜜たっぷりな『ふじりんご』をお届けします!!

容量:5kg入り1箱(中玉)20玉



これから旬を迎えるいちご

15,000円以上の寄附でもらえる
15,000円以上の寄附でもらえる
果肉が軟らかくジューシーで甘さ抜群の品種は、『もういっこ』です。ついついもう1個食べたくなるいちごだから、『もういっこ』と名付けられました。

容量:2パック入り×2箱 計4パック
配送期間:2016月12月中旬~2017年4月上旬を予定



震災時も重宝したパックライス(レンチンでも茹でても両方OK)

10,000円以上の寄附でもらえる
10,000円以上の寄附でもらえる
登米市産環境保全米ひとめぼれをパックごはんにしました。電子レンジで2分温めるだけで、おいしいごはんが召し上がれます。

容量:ひとめぼれ1食(200g)×24食入り箱



動物性材料、白砂糖不使用!体に優しいマクロビ製法のマフィン

10,000円以上の寄附でもらえる
10,000円以上の寄附でもらえる
精進スイーツ結びは「マクロビオティック」と呼ばれる「精進料理の焼き菓子」カフェです。動物性材料、白砂糖を一切使わずに、また、仙台藩の時代からの豊かな農産地登米ならではの新鮮野菜や旬の果物を使い「食べて健康になれる」季節を感じる味わい深いお菓子作りに取り組んでいます。
卵やバター、乳製品、動物性材料、白砂糖を一切使わないマクロビオティック製法。食物アレルギー対応のベジタリアンスイーツです。大好評の焼き菓子を詰め合わせました。登米の素材を生かした自然で控えめな甘さが人気です。

容量:特製マフィンの15個詰合せ(50gx15)



密かにリピーター続出、豚ロース醤油麹漬け

10,000円以上の寄附でもらえる
10,000円以上の寄附でもらえる
宮城県産豚ロース肉を、ほんのり甘い塩麹に醤油を加え香りとコクを出した味付け肉です。

容量:豚ロース醤油麹漬け70g×5



まだまだある登米の魅力

今年もつやつや、ピカピカの新米を、登米市にご寄附いただいた方々へのお礼の品としてお送りさせていただきます

※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

宮城県登米市

宮城県の北東部に位置する登米市は、北上川や迫川、伊豆沼、長沼などの豊富な水資源と、穏やかな気候と農地、山林等の自然資源に恵まれ、数多くの農林畜産物の生産する東北最大級の食糧基地です。特にお米は、古くは伊達藩時代から名産地として知られ献上米となり江戸の食を支えました。現在も、赤とんぼが舞う稲穂マークを目印に、管内90%以上の農家が減農薬に努める環境保全米に取り組み、市を上げて環境にも人にも優しい循環型農業を推進しています。

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • 登米市産ほろよいとん食べ比べセット

    登米市産の「澤の泉」で知られる石越醸造より取り寄せた「酒粕」を給餌した 脂が甘くしつこくない肉質のおいしい豚肉です。
    2018年1月23日(火)16時42分
  • ひとめぼれ10kg精米×3袋(1箱)
    2018年1月12日(金)17時44分
  • 完熟とちおとめ~化粧箱入り15粒~
    2018年1月4日(木)11時37分
  • オレイン酸豊富な三塚牧場の仙台牛シャブシャブ用 500g
    2017年12月20日(水)14時37分
  • 12/15受付再開!!登米産仙台黒毛和牛ランプステーキ
    2017年12月15日(金)16時49分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

この自治体への応援メッセージ

2018年1月3日 18:58
登米を親戚のお姉さんより話を聞いて親しみを抱いています。
林檎が大変美味しかったのでまた今年もまた申し込みさせていただきます。
2017年12月31日 23:53
父の故郷の登米市のご発展をお祈りします。
2017年12月31日 22:25
宮城県出身者です。
ふるさとの繁栄をいつも祈念しております。
2017年12月31日 22:05
震災時、短い時間でしたがボランティアで登米市に滞在させていただきました。心より復興を願っております。応援しております。
2017年12月31日 21:30
石巻生れの東京育ちです。
母が石巻出身で、私は小さい頃からかき飴、太白あめをおやつとして育ちました。
懐かしくてふるさと納税させていただきます。
2017年12月31日 21:11
こどもたちの為に有意義に使ってください。
2017年12月31日 21:03
今後も頑張って下さい。
2017年12月31日 19:18
ふるさと 登米市の発展を期待しております。
「教育」「医療」の充実で住みよい街に役立ててください。 
2017年12月31日 18:44
志津川に住んでいた義理の姉が、震災で家をなくし、登米市に住むようになりました。そんな理由で登米市に寄付をしたいなぁと思いました。
2017年12月31日 17:58
昨年に引き続きよろしくお願いします。
2017年12月31日 17:16
これからもおいしいお米を作ってください。
2017年12月31日 17:14
当社の工場が登米市にあり、応援したいと考えました。
産業振興および関連インフラ整備等も是非よろしくお願いいたします。
2017年12月31日 16:09
義父の出が栗原市で隣接しているので応援しようと思いました!
未来の子供達のために使ってください!
2017年12月31日 15:57
伊豆沼のマガンを毎年見に行っています。伊豆沼の環境保全をよろしくお願いします。
2017年12月31日 14:30
東北フードマラソン開催、応援しています!
2017年12月30日 21:03
頑張ってください。

また、参ります。
2017年12月30日 20:59
10年以上前に観光に訪れたことが有ります。教育資料館や春蘭亭、そして現地で頂いた油麩丼は良い思い出です。しかし、その後あの震災がありとても心配しておりました。
ふるさと納税に初挑戦するにあたり、応援したい地域を考えここが真っ先に脳裏に浮かびました。どうか、あの素敵な町並みの保全にお役立て下さい。
2017年12月30日 16:32
宮城県民として登米市の発展を心よりお祈り申し上げます。
2017年12月30日 15:41
自然と共有、共存出来る環境をいつまでも確保して欲しいです。
2017年12月30日 11:13
登米市のさらなる発展を祈念しております。
2017年12月30日 9:20
日本の歴史を維持すべく頑張ってください。
2017年12月30日 6:18
良い街づくりを期待しています
2017年12月29日 14:33
登米市がんばれ!
2017年12月29日 10:31
日本はどこにいても何gあ起こるかわかりませんが、安心で安全な生活が送れるよう様々なところで整備がすすむよう願っています
2017年12月28日 21:55
登米市登米町大好きです。
一度訪れただけなのですが、自然豊かでおおらか方達に出会いました。機会がありましたら、また訪れたいと思います。
2017年12月28日 13:31
登米から花泉のあたりは、4,5世紀ころに渡来人の入植がはじまった、古くからの稲作地帯と聞いております。先祖も12世紀あたりから葛西領に住まい、今も、佐沼、若柳、岩ケ崎、花泉、一関、平泉、陸前高田まで、旧葛西の土地に親類が沢山おります。仙台平野を新幹線の車窓からみるたびに、「安住の地」という言葉が浮かびます。
2017年12月28日 8:42
地域の医療体制の充足にお使いいただければと思います。
2017年12月28日 5:23
私は母方の実家が旧豊里町にあり、私自身も豊里病院で生まれました。今は亡き祖父は長きにわたって美味しい米を作っておりました。これからも登米市、とりわけ旧豊里町が豊穣の里であることを願い、ふるさと納税を行うこととしました。
2017年12月27日 23:56
宮城県へは初めての応援になります。僅かですが。
今後のつながり、楽しみにしています。
2017年12月27日 21:43
ガンバレ

ページ内の一番上へもどる