お知らせ安全にふるさとチョイスをご利用いただくため、2018/6/21よりセキュリティ強化(TLS1.0/1.1 の無効化)を行います。必要に応じてブラウザのバージョンアップ等のご対応をお願い致します。詳しくはこちら

天然水仕込みのフルーティーな味わい 銀河高原ビール ~岩手県西和賀町~

岩手県の西側、秋田県との県境に位置する西和賀町(にしわがまち)。
三方を標高1,000m級の奥羽山脈に囲まれ、冬は2m以上の積雪に及ぶ国の特別豪雪地帯にも指定されています。
美しく厳しい自然から作り上げられた、雪国ならではの豊かな味をお楽しみください。

目次

  • ビール
  • 乳製品
  • 四季と湯の里
 

和賀岳の伏流水仕込み、本格ドイツ製法の地ビール

銀河高原ビールセット

西和賀町の地ビール銀河高原ビール。
本格ドイツ製法にこだわり、天然水で仕込みミネラル豊富なビール酵母をろ過せず仕上げた自然志向のフルーティなビールです。
人気のシルバーボトルの詰め合わせ。

容量

銀河高原ビールシルバーボトル(300ml)12本

銀河高原ビールは、本場ドイツの「ビール製造法」にならい麦芽・ホップ・水のみを原料とした麦芽由来のコクと甘味を感じられるビールです。
素材本来の旨みや甘味、酵母由来のフルーティーな香りが特徴。
清冽な天然水が豊富で年間平均気温9℃の西和賀町は、ビールの本場ドイツ・ミュンヘンによく似た環境で、雑菌が生息しにくくビール醸造に適した土地です。

 「銀河高原ビール」のサイトはこちら

西和賀町へ直接!飲みに行くなら



ペア宿泊券 銀河高原ビール堪能プラン

 

我が家の定番にしたくなる、牛乳本来の美味しさ

(株)湯田牛乳公社の湯田牛乳は乳牛の飼料や製造方法にこだわりながら作られています。
プレミアムヨーグルトやカスタードプリンなど湯田牛乳を使ったバラエティ豊かなスイーツも人気急上昇!
添加物や香料を使用することなく、素材本来の味を引き出した優しく美味しい乳製品です。

湯田牛乳バラエティセット

湯田牛乳のおいしい製品を選りすぐりました。
おいしさのベースにある湯田牛乳、低温殺菌牛乳「厚子」、そしてプレミアム湯田ヨーグルト。
直売所でしか購入できないプリン各種を取り揃えました。ご満足頂けるお楽しみセットです。

容量

湯田牛乳(1000ml)、低温殺菌牛乳「厚子」(1000ml)、ゴクッとしあわせカフェオレ(200ml)3本、のむ湯田ヨーグルト(1000ml)、プレミアム湯田ヨーグルト加糖(800g)、プレミアム湯田ヨーグルトプレーン(800g)、半熟なめらかプリン(90g)3個、やわらかカスタードプリン(110g)2個、ごまのババロア(90g)2個、お芋のプリン(80g)2個、キャラメルプリン(80g)2個


湯田牛乳バラエティセットB(プリンとヨーグルト)



クリームブリュレセット(冷凍)



 

どこにもない四季と湯の里 岩手県西和賀町

「どこにもない四季と湯の里」という町の観光キャッチフレーズのとおり、広大な大自然に抱かれた特色のある四季と豊富な温泉が特徴の西和賀町。
春はカタクリの花が咲き誇り、夏は美しい水の恵みを満喫し、秋は鮮やかな紅葉が町中を彩り、冬は寒さと除雪作業の疲れを個性派ぞろいの温泉が癒します。

JRの駅舎や高速道路のサービスエリアに温泉があったり、ビスケットを揚げて食べるおやつや納豆の味噌汁などの食文化、隣県秋田県との県境を賭けた綱引き合戦や、雪を掘りまくるストイックなイベントがあったりと、特徴ある四季は独自の文化や個性的なまちづくりにも生かされています。



「宿泊補助券」で西和賀の温泉を満喫しよう!



岩手県西和賀町のふるさと納税の取り組み

人口減少と少子高齢化が著しく進む西和賀町、そんな状況を突破するため「山菜」や「乳製品」など西和賀町ならではの資源を活用し町内に所得と雇用を生み出す取り組みを進めています。

そうした時にたどり着いたのが「ふるさと納税」制度でした。地域の特産品にスポットを当て、また返礼品の提供という形で販路としても活用することができる制度は、西和賀町が狙いとしていた取り組みにピッタリと当てはまるものでした。
寄附という形で西和賀町を応援してもらうことで、まちづくりに関わってもらいながら、そのお返しとして町が力を入れている特産品を知ってもらうことができるフレームは、まちづくりへの「参画」と「PR」に繋がっています。

また、町の歴史や人々の営み、日々のさまざまな出来事を全国の人たちに知ってもらうためにも有効な制度であり、土砂崩れ災害の情報発信を行ったところ、多くの方から共感を頂くことができました。
西和賀町では、今後も多くの方の協力を得ながら取り組みの輪を広げ、魅力的なまちづくりに繋げていきたいと思います。

地域に与える影響

今年の3月29日に町内において大規模な土砂崩れが発生し、隣接する北上市との間を結ぶ唯一の一般道である国道107号が封鎖され、隣接する道の駅「錦秋湖」も閉店を余儀なくされてしまいました。そんな時にトラストバンク様から、災害緊急寄付の提案を頂きました。最初は躊躇しましたが、須永社長の「地域における課題はそれぞれ、積極的に課題解決に活用して欲しい」という言葉に背中を押され活用をさせて頂いたところ、全国から予想を上回る応援を頂くことができました。

頂戴した善意の気持ちを活用し、土砂崩れに負けずに西和賀町を発信するツールとしてキッチンカーを導入し、ピンチをチャンスに変えるべく、県内外で自慢の特産品を販売しながら、元気な西和賀町の発信に役立てています。

地域の生産者・事業者の声

ふるさと納税を活用してキッチンカー「道の駅 錦秋湖」号を導入することができました。
県内外で行われる様々なイベント会場を飛び回り、西和賀町の特産品「湯田牛乳ソフトクリーム」や「ビスケットの天ぷら」「納豆汁」に「西和賀まるごとラーメン」などを提供し喜んで頂いています。
お客さまから「土砂崩れに負けず頑張っているね」「西和賀町、応援しています」との声を掛けて頂くことも多く、励みになっています。

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む