お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

イーハトーブ花巻 【紅葉と温泉特集】

花巻市は岩手県のほぼ中央に位置し、西に奥羽山脈、東には北上高地の山並みが連なる肥沃な北上平野に位置し、春夏秋冬、季節ごとに変化に富んだ自然風景が広がる美しいまちです。 自然環境に恵まれた花巻市は、「宮沢賢治」生誕の地として知られ、温泉やワイン、雑穀、りんごなど多くの特産品があります! 涼しい日も増え、秋の気配を感じるようになってきました。 今回は花巻の「紅葉の秋」と自慢の温泉をご紹介いたします。 花巻の紅葉は、例年10月中旬~11月上旬頃に見頃を迎えます。ぜひ、花巻の紅葉と自慢の温泉を満喫しにいらしてください。

花巻12湯と絶景の紅葉を満喫

奥羽山脈の渓谷沿いに湧く「花巻温泉郷」。
リゾート温泉や宮沢賢治も愛した温泉宿、長い歴史を持つ温泉宿など個性豊かな12の温泉街で構成され、多数の源泉が自慢の温泉郷です。
四季折々で違った自然の美しさを体感し、ゆったりと温泉に浸かってのんびりとした時間を贅沢に過ごすのも花巻ならではの魅力です。

志戸平温泉 湯の杜ホテル志戸平ペア宿泊券 【186】

104,000円以上の寄附でもらえる

花巻市中心部より西に位置する花巻南温泉郷の温泉の1つ、「志戸平温泉」。
全面ガラスの向うに大自然が広がる「天河の湯」、清流「豊沢川」を眺め、秘湯のような「渓流露天風呂」、ホテル志戸平自慢のひのき風呂のある「日高見の湯」の3つの温泉を持ち、いずれからも美しい紅葉を眺めることができます。

花巻温泉 佳松園ペア宿泊券 【202】

218,000円以上の寄附でもらえる

心に残るおもてなしのお宿、花巻温泉「佳松園」。
佳松園のお湯は、なめらかで肌に優しい、美肌の湯。
目の前に広がる紅葉を眺めながら、浸かる温泉はまさに極上のひととき。

大沢温泉 山水閣ペア宿泊券1泊2食 新館 和室2間(渓流側)プラン 【207】

218,000円以上の寄附でもらえる

【観光経済新聞社認定 2018年最高評価「5つ星の宿」】にも選ばれた、宮沢賢治も好んで通ったとされるお宿。
東北の秘湯らしい昔の良さを残す「大沢温泉 山水閣」。
眺めのいい「豊沢の湯」でゆったり温泉に浸かって、マイナスイオンを感じながら目の前に広がる紅葉を楽しみ、至福のひとときをお過ごしください。

【はなまき温泉郷 宿泊利用券】の取扱いを開始しました!

はなまき温泉郷 宿泊利用券 【534】

12,000円以上の寄附でもらえる

花巻温泉郷の対象の宿泊施設で、いつでも利用できる「宿泊利用券」です。
3,000円の宿泊利用券からお申込みができますので、今までよりもリーズナブルに利用できます。
また、本券は宿泊料にも利用できるほか、一部の宿泊施設では、売店や食堂などでも利用することができます!
有効期間は1年となりますので、花巻のリピーターの方はもちろん、初めての方にも利便性の高い宿泊利用券です。

温泉には、自然治癒力を高める効果があり、ストレスを解消し精神疲労や病気に効果を発揮します。
日常の喧騒を離れ、ゆったりとした時間の中で温泉に入ってリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ。紅葉を楽しむ温泉宿。

花巻のおすすめ紅葉スポットはこちら!

釜淵の滝

花巻温泉を流れる台川沿いにある滝です。高さ8.5m、幅30mの大きな岩の上を清流が幾筋にも別れ、滝壺に落ちていくさまは爽快です。
紅葉のシーズンは、遊歩道が秋色に色づきます。

花巻南温泉峡

花巻市の西側に連なる、「花巻南温泉峡」。
紅葉を楽しみながら、湯めぐりも楽しんでみてはいかがでしょうか。

色鮮やかな紅葉と、多彩のイベントが満載の花巻の秋を満喫しよう!

色鮮やかな紅葉と、多彩のイベントが満載の花巻の秋を満喫しよう!

花巻観光協会のHPでは、花巻の秋を楽しめるイベント等をご紹介しております。
ぜひ、花巻の秋を満喫しにお越しください。

 花巻観光協会のHPはこちら

宮沢賢治の故郷「イーハトーブ花巻」を未来に繋げるまちづくり

花巻市では2019年度から寄附の使途を見直し、寄附者の皆さまにより分かりやすいよう、4つの使い道を設定しました。

まちなかの活性化、交流人口の拡大、子育て環境の整備、農業のICT化、担い手の育成などに活用させていただきます。
今後も「地域のため」になる事業に活用し、地域を盛り上げていきたいと思います。

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む