はじめての方でも安心!確定申告ガイド
お礼の品掲載数 申し込み自治体数 選べる使い道数 ふるさと納税サイトNo.1

※1 2017年12月8日~11日 調査委託先:マクロミル ※2 2017年11月2日自社調べ

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

地域の伝統が光る、工芸品・クラフト特集

ブナ材から作られる「BUNACO」シリーズや、日本一の生産量を誇るりんごの木を使用した木工品。弘前市に息づく伝統の技と、地域の素材が結びついたクラフト製品たち。どれも、末永く愛用したくなるものばかりです。

藩政時代から磨かれ続けた手仕事。その技が返礼品にも生きています。

写真

弘前市は、弘前藩の城下町として発展し、弘前らしい文化を育んできました。津軽塗やこぎん刺しをはじめとする伝統工芸品は藩政時代より大切に受け継がれてきたものです。また、地域の素材を活かすモノづくりの精神は、ブナ材から作られる「BUNACO」や、日本一の生産量を誇る「りんご」の木を素材とした木工品などにも生かされています。弘前の伝統工芸品やクラフトを、ぜひお楽しみください。

【AP01】aeru 青森県から 津軽焼の こぼしにくい器(ボウル)

弘前市の伝統工芸品「津軽焼」の器です。内側に「返し」をつけることで食べ物がスプーンにのりやすく、すくいやすい作り。赤ちゃん、子どもから大人まで、こぼしにくい器です。口径11cmのボウルは離乳食にも最適。 ※大きさ、色合い、手触りなどに個体差があります。 ※発送まで2~3ヶ月程度いただく場合があります。 ※事業者:株式会社和える ※写真提供:株式会社和える

20,000円以上の寄附でもらえる

【AG06】津軽塗 夫婦箸 七々子塗

「津軽塗」は江戸時代から受け継がれてきた、約50もの工程と2ヶ月以上の日数を費やす堅牢優美な漆器。青森県で唯一国の指定を受ける伝統工芸品です。丁寧に使用すると10年以上使うことができる津軽塗の箸は、普段使いはもちろん贈答用にも最適。菜種を漆の表面に蒔いて模様をつける伝統技法「七々子(ななこ)塗」の夫婦箸をお届けします。 事業者:青森県漆器協同組合連合会

30,000円以上の寄附でもらえる

【AM04】BUNACO ティッシュボックス SWING(ダークブラウン)

BUNACOは、日本一の蓄積量を誇るブナの木を有効利用するために開発されたユニークな製法で、丁寧に手づくりされる木工品。そよ風に揺られるようなフォルムのティッシュボックスケースは、直線的なボックスティッシュを曲線で包み込み、主張しすぎない部屋のおしゃれを実現します。 ※天然木を使用しているため、一つひとつ木目や節、色合いが異なります。 事業者:BUNACO

30,000円以上の寄附でもらえる

【AH15】ひろさき木育セット(はちまんわんこ)

青森のりんごの木でつくった積み木と、赤ちゃん用のガラガラのセットです。ガラガラは、弘前八幡宮の一代様(祀っている干支)のひとつである、犬がモチーフです。中には神社の鈴が入っていて優しい音色が聞こえてきます。 事業者:わらはんど(木村木品製作所)

70,000円以上の寄附でもらえる

味わいも、弘前の名産ぞろいです。

【AA01】りんごジュース飲みくらべセット

日本一の生産量を誇るりんごの産地・弘前から、りんごジュース詰め合わせセットをお届けします。ぜひそれぞれ飲みくらべて、お気に入りを見つけてみてください。 事業者:弘前市りんご公園

10,000円以上の寄附でもらえる

【AB02】アップルパイ食べくらべセット

日本一のりんごの生産地・弘前は、喫茶店、洋菓子店、和菓子店、パン屋など、多くの店でアップルパイが販売されている「アップルパイの街」でもあります。そんな「アップルパイの街・弘前」から、酸味が特徴の「ブラムリー」と、爽やかな甘みの「ふじ」をそれぞれ使ったアップルパイの食べくらべセットをお届けします。 事業者:ラグノオささき

10,000円以上の寄附でもらえる

【AD02】純米大吟醸じょっぱり華想い

IWC(インターナショナルワインチャレンジ)2016 SAKE部門で、2度目のGOLD受賞!! 酒造好適米「華想い」を40%まで磨き上げ、低温発酵させたもろみから自然に滴り落ちたお酒を酒蔵でじっくり寝かせ味を調えた、優雅な香りと米のうまみが調和した純米大吟醸。  ※これはお酒です。20歳未満の方はお申込できません。 事業者:六花酒造株式会社

10,000円以上の寄附でもらえる

【AJ02】無添加りんごジュース詰め合わせ

JA相馬村のりんごジュースは、安心、安全、素材の味を活かすために添加物を一切使用していません。適熟りんごを搾っただけのストレート果汁100%が特徴です。味の違いをお楽しみください。ブレンド…ふじ、王林、ジョナゴールドを丸ごと/ふじ…特有の香りとさっぱりした甘さ/王林…特有の風味で最も甘みが強い/シナノゴールド…甘みと酸味がベストバランス  事業者:JA相馬村

10,000円以上の寄附でもらえる

【寄附金の使い道】桜、まつり、城のために活用。

写真

約2,600本もの桜が咲き誇る「弘前公園」の桜の維持管理や、弘前ねぷたまつりなど弘前4大まつりに関する事業、現在100年ぶりの大修理を行っており、曳屋で話題となった「弘前城本丸石垣修理事業」などに活用させていただいております。石垣修理事業では、平成27年に弘前城天守の曳屋、平成28年に石垣の墨引きと番号付け作業を終え、平成29年より石垣の解体作業を始めています。

※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

青森県弘前市

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • 【もうすぐ受付終了】蜜入りりんご「みつまるくん」

    「みつまるくん」は糖度13度以上、蜜入りのサンふじ。12月15日までの受付となっておりますので、早めのお申し込みを!
    2017年12月18日(月)8時39分
  • 刀鍛冶職人の伝統を受け継ぐ職人が作った「ペーパーナイフ」
    2017年10月18日(水)16時36分
  • 黄色いりんご「トキ」
    2017年8月31日(木)18時45分
  • 飛馬りんご「早生ふじ」
    2017年8月21日(月)16時32分
  • 無添加りんごジュース
    2017年6月24日(土)14時41分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

  • ランキング1位icon【AJ02】無添加りんごジュース詰め合わせ

    JA相馬村のりんごジュースは、安心、安全、素材の味を活かすために添加物を一切使用していません。鮮度を重視した適熟りんごを搾っただけのストレート果汁100%が特徴です。 りんご本来の風味が楽しめますので、…

  • ランキング2位icon【AM07】BUNACO ティッシュボックス SWING(さくら色)

    グッドデザイン賞2009 受賞! BUNACOは、日本一の蓄積量を誇る青森県のブナの木を有効利用するために開発されたユニークな製法で、ひとつひとつ丁寧に手づくりされている木工品です。 そよ風に揺られるようなやわ…

  • ランキング3位icon【AM04】BUNACO ティッシュボックス SWING(ダークブラウン)

    グッドデザイン賞2009受賞! BUNACOは、日本一の蓄積量を誇る青森県のブナの木を有効利用するために開発されたユニークな製法で、ひとつひとつ丁寧に手づくりされている木工品です。 そよ風に揺られるようなやわら…

この自治体への応援メッセージ

2018年2月18日 3:00
桜を観に行きたい!
桜の木の保全活動頑張ってください。
2018年2月17日 21:46
一度行ったことがあります。
食べ物がとても美味しかったです。
定年したらまた行きたいです。今度は桜の時期に。
2018年2月16日 13:43
昨年に引き続き桜のオーナーになり、弘前公園の桜を見守っていきたいと思います。
2018年2月15日 20:47
弘前城の桜が大好きです。
いつまでもきれいな桜が咲き続けられますように!
2018年2月14日 13:15
少額ですが、現存天守弘前城の支援ができれば幸いです。2018年秋頃に弘前城、堀越城を散策しようと思っています。
2018年2月12日 23:06
家族がりんごが好きなので、弘前市を応援したいと思います。
2018年2月11日 23:12
子供のより良い教育のために
2018年2月10日 23:59
大阪城における豊臣時代の石垣の修復の支援もしています.
2018年2月5日 9:47
半年間だけ、仕事で生活していたことがありました。本当にいい場所だった記憶しかありません。また必ず足を運びます。よろしくお願いします。
2018年2月4日 14:30
弘前城に行って、実際に桜や天守閣を見てみたいです。
本州の西の端から北の端への旅行を楽しみにしています。
2018年2月4日 0:09
弘前は夏にしか訪れたことがないので桜のきれいな時期にお城に行ってみたいと思います。微力ながら応援させて頂ければと思います。
2018年2月1日 22:06
弘前の桜いつか見に行ってみたいです。
少額ですがお役に立てていただければ嬉しいです。
2018年2月1日 1:03
弘前市の発展に期待してます。
石垣大修理が終わったら弘前城を見に行きたいな。
2018年1月31日 9:30
●色々なイベントを実地しているが、継続性が乏しいのでは?(検証はしていると思うが、思いつきでやっているのか?決断が早いのか?)
●弘前城のイベントには、津軽家の当主(?)とか関係者の参加があればもっと盛り上がるのでは(テレビ等で殿様の末裔が話題に)
●市の広報のあり方例えば、旧市立図書館の移設がなぜ行うのか?移設場所はなぜあの広場なのか?レンガ倉庫の美術館化と市立博物館の使い分け(博物館で美術展を開催しても入場者が少ないのに)
2018年1月27日 21:39
応援いたします!また、さくらまつりに行きたいです。
2018年1月27日 15:04
やっぱりふるさとに寄付したい!遠く離れても弘前で何かの役に立てるなら嬉しいです。
2018年1月27日 9:19
青森出身者です。今は上京してしまっていますが、応援しています。桜祭り大好きでした。これからも素晴らしいあの公園を守っていってください。
2018年1月21日 1:11
今年弘前城に行く予定です。発展を期待します。
2018年1月20日 21:28
東北出身者 秋田県
食材は東北が日本一です
2018年1月13日 22:01
引き続き弘前市の発展を期待しています。
2018年1月13日 21:31
厳しい自然に負けず美味しい果物ありがとうございます。頑張って下さい。お城と桜も守って下さい。
2018年1月12日 15:47
りんご楽しみにしています。
2018年1月11日 20:37
もうずいぶん前のことですが、会社の友人たちと弘南鉄道の旅を楽しみました。今度は桜の季節にも訪れてみたいと思った次第です。良き文化と風景を大切にしてください。
2018年1月8日 17:57
地域文化の継承に利用してください。
2018年1月7日 19:12
豊かな自然と安心安全な農作物を守っていってください!
2018年1月6日 20:48
青森のりんご大好きです!これからも応援してます。
2018年1月6日 12:02
弘前城、美し
2018年1月4日 10:26
弘前城公園のさくらまつりには2度行き、たいへん楽しませていただきました。ささやかですがふるさと納税に協力させていただきます。
2018年1月4日 9:13
弘大を卒業して45年 お世話になりました
桜祭りでのフィルム売り 中三屋上のビアガーデン などのアルバイトが懐かしく思いされます
弘前ケッパレ
2018年1月1日 22:00
良い自然環境を維持してください。

ページ内の一番上へもどる