ワインの聖地「ワイン城」再生プロジェクト!

かつて観光型ワイナリーとして多くの観光客を迎え入れたワイン城は、旅行形態の変化や全国に同様の観光型ワイナリーが増加したことで観光客が長期減少傾向になり、製造・観光施設に特化したことで一般町民にとって関わりが少ない場所となりました。 今回の改修事業を通じて、ワイン城を魅力的な観光施設に整備することはもちろん、町民の文化・コミュニティー等の活動を想定した空間づくりをおこない、改めて町民に愛され、利用されるワイン城として、観光客と町民が繋がることで派生される地域振興を目指します。

生まれ変わるワインの聖地

【町民が集うワイン城への回帰】

池田町ブドウ・ブドウ酒研究所(池田ワイン城)は、全国初の自治体ワイン・十勝ワインを製造し、北国特有の個性・地域性あふれるワイン造りを広める施設であるとともに、ワインを核とした池田町観光の拠点施設です。また、池田町では、多くの町民がワインに親しみ、独自のワイン文化を育んできましたが、その拠点となってきたのもワイン城です。

しかしながら、平成3年度には50万人あったワイン城への来場者数は、旅行形態の変化や全国的に類似する施設の増加もあり、長期減少傾向が続き、平成29年度は23万人まで減少してしまいました。今日、全国的に注目されるワインツーリズムの先駆的な役割を担ってきたワイン城ですが、改修事業により、魅力ある観光施設に生まれ変わる必要があります。

また、ワイン城が建設され44年が経過し、ワイン事業に直接かかわりのない一般町民にとっては、町のシンボル的な存在であるものの、徐々に希薄な関係になってしまったことは否定できません。

このことから、「町民が集うワイン城への回帰」を目指し、町民の文化・コミュニティ等の活動を想定した空間を設け、改めて町民に愛され、利用される施設、更に観光客と町民が繋がる施設となり、ワイン城が町民生活に潤いを与え、改めて、ワインのまち・池田町に生まれ、育ち、生活することに誇りが感じられるよう、施設の改修事業に取り組んでいきます。

是非とも、ワイン城改修事業にご協力をお願いすると共に、生まれ変わるワイン城にお越しいただき、池田町民と交流し、池田町のワイン文化に触れてみませんか。

池田町のワイン造りの原点

【”ワイン町長” 丸谷 金保氏】

昭和20年代後半、北海道池田町は次々と自然災害に見舞われました。

地震、さらに頻繁に冷害による凶作が襲ってくる。
農業を基幹産業とする池田町は財政が悪化し、昭和31年には赤字再建団体の指定を受けることになりました。

そんな頃、新たに就任した丸谷金保町長の発案で『ブドウ栽培』という新たな挑戦が始まりました。

池田町は気候的に永年性作物である果樹に不向きな場所でした。

「でも、寒さの厳しい池田町でも秋になれば野山には山ブドウがたわわに実る。山ブドウが育つならブドウ栽培も可能なはず。ブドウ栽培なら未利用の傾斜地も有効利用できる。」そんな丸谷町長の確固たる想いが、不可能を可能にする挑戦を支えてきたのです。

寒冷地ならではのブドウ栽培方法、そして、独自の耐寒製品種の開発、その挑戦は今なお、後世に引き継がれています。

ブドウ栽培の挑戦から間もなく、昭和38年に池田町は果実酒類試験製造免許を取得して、今度はワイン造りへの挑戦が始まりました。

東京などの大消費地から離れている池田町では生食用ブドウでは戦えなかったが、昭和39年に開催された東京オリンピックを契機に国内の食生活も変化し、本格的なワインを楽しむ文化が始まろうとした時期でした。正に、丸谷町長の先見の目があったのです。

4年前、94歳で他界した丸谷町長。

平成25年、亡くなる一年前の十勝ワイン生誕50周年記念式典での丸谷町長のメッセージは、「慌てず、焦らず、諦めず、100年目指して…。が合言葉だったワインつくり。現役の人、後押ししてくれる町民が100年目指しての頑張りを期待している」でした。

GCFお礼の品のご紹介

■十勝ワイン&ブランデー プレミアム70年コース <30万円コース>

①十勝ワイン&ブランデーを知るプレミアムツアー
寄付いただいた方(同伴者含む)だけのための「ワイン城プレミアムツアー」を実施(お好きな日程をお選びください。ブドウ・ブドウ酒研究所長等がご案内します。)

②プレミアムブランデー 樽熟成40年
非売品。1977年産の希少なブランデー原酒1本プレゼント

③スペシャルオールドビンテージワイン 熟成30年以上
非売品。専用セラーで熟成中の1980年代(~1988年)産のワイン1本プレゼント(①ツアー参加の方は、その場で対象ワインからお好きなワインが選べます)。

④十勝ワインマイセラー使用権 (~2020年4月)
専用セラーでワインをお預かりします。

⑤ワイン城リニューアルオープンセレモニー、レセプション(2020年4月)ご招待

※①のツアーを希望されない方には、②③の発送対応を承ります(ワインは選べられません)。

■十勝ブランデー プレミアム40年コース <20万円コース>

①プレミアムブランデー 樽熟成40年
非売品。1977年産の希少なブランデー原酒1本プレゼント

②ワイン城リニューアルオープンセレモニー、レセプション(2020年4月)ご招待

■十勝ワイン プレミアム30年コース <15万円コース>

①十勝ワイン&ブランデーを知るプレミアムツアー
寄付いただいた方(同伴者含む)だけのためのワイン城プレミアムツアーを実施(お好きな日程をお選びください。ブドウ・ブドウ酒研究所長等がご案内します)

②スペシャルオールドビンテージワイン 熟成30年以上
非売品。専用セラーで熟成中の1980年代(~1988年)産のワイン1本プレゼント(①ツアー参加の方は、その場で対象ワインからお好きなワインが選べます)。

③ワイン城リニューアルオープンセレモニー、レセプション(2020年4月)ご招待

※①のツアーを希望されない方には、②の発送対応を承ります。

■十勝ワイン プレミアム20年セット <5万円コース>

①オールドビンテージワイン 熟成20年
非売品。専用セラーで熟成中の1989年産及び1990年代産のワイン1本プレゼント。
先着各100名、2018年成人式に新成人を迎える方に誕生年1998年or1999年のワインを選べます

②ワイン城リニューアルオープンセレモニー、レセプション(2020年4月)ご招待 

■十勝ワイン 15年コース <3万円コース>

①オリジナルワイン2本セット
オールドビンテージ「トカッププレミアム」 <瓶熟成15年以上> 1本
生まれ変わるワインの聖地オリジナルラベル「山幸2016年」 1本

②ワイン城リニューアルオープンセレモニー、レセプション(2020年4月)ご招待

■十勝ワイン 山幸コース <1万円コース>



生まれ変わるワインの聖地オリジナルラベル「山幸2016年」1本

池田町ブドウ・ブドウ酒研究所からのメッセージ

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む