ふるさと納税を活用して認定こども園の10年無料化を実現!

上士幌町では、ふるさと納税でお寄せいただいた寄付金を子育て・少子化対策に活用しております。なかでも平成28年度からは保護者の負担軽減を目的に「認定こども園」の保育料を10年間完全無料化しました。

上士幌町では、ふるさと納税でお寄せいただいた寄付金を子育て・少子化対策に活用させていただいております。

なかでも平成28年度からは保護者の負担軽減を目的に、町内にある「認定こども園」の保育料を10年間完全無料化。全国的な反響や応援のお声をいただくなか、これまで減り続けていた人口が、平成28年1月~平成29年12月末時点でプラス102人(総人口:4,988人)と増加傾向にあります。

全国の皆さまからの「ふるさと納税」があと押しとなり、町が元気を取り戻しつつあります。上士幌町はふるさと納税を活用し、今後も地方創生へ邁進いたします!

町認定こども園「ほろん」とは?

平成27年4月、上士幌町認定こども園・ほろんが開園しました。

認定こども園とは、小学校就学前の子どもに教育・保育を一体的に提供する施設です。相談活動や親子の集いを提供する機能を併せ持っており、地域における子育てを総合的に支援します。

ふるさと納税による子育て基金の設立

上士幌町では、平成26年3月に「上士幌町ふるさと納税・子育て少子化対策夢基金」を設立し、ふるさと納税の寄付金の一部を積み立てています。(平成28年度末の基金残高:7億9,394万円)

ふるさと納税を財源とした基金としては全国に先駆けた取り組みとなっており、認定こども園「ほろん」の利用料完全無料化のほか、幼児期からの異文化交流を図る外国語指導講師の配置、園児の体験学習等を行う「きぼうの森」の建設などを実現しています。

 上士幌町ふるさと納税・子育て少子化対策夢基金

 北海道上士幌町・充実の教育環境 子育て世代代表・斎藤静香が移住体験

5月25日に「ほろんの森」の開庭式が行われました!

平成29年5月25日、かねてより造営を進めておりました認定こども園北側園庭「ほろんの森」の開庭式が行われました。

「ほろんの森」はどろんこ遊びができる水場や砂場、アスレチック体験ができる忍者小屋などが備え付けられた園庭となっており、現代の子どもがなかなかできない遊びを提供する場となっています。

この日はテープカットのあと、早速子どもたちに園庭が開放され、石窯で焼いたピザを食べたり、忍者小屋の石垣登りなどに挑戦していました。

夢基金を活用した事業例(H26年度~29年度)

子どもの学び充実事業

小学校において少人数で学習できる環境を整備し、学力・体力・体験活動の充実を図ります。また、統合児童の心のケアを図るため町費の教職員を配置します。

(基金充当額:4,435万円)

子どもの学び充実事業

スクールバス夢基金号運行事業

児童生徒の定時輸送と安全性の確保、車両維持費の縮減を目的に、老朽化した町有大型スクールバス1号を更新しました。

車両の導入に当っては、「ほろんちゃんと子どもたちの夢をのせて」をテーマとして、町内小中学生を対象に外装デザインの公募を行いました。

(基金充当額:750万円)

スクールバス夢基金号運行事業

認定こども園異文化交流推進員設置事業

幼児期からの異文化交流を図るため、認定こども園において外国語講師による指導を行います。

(基金充当額:529万円)

認定こども園異文化交流推進員設置事業

認定こども園絵本購入事業

言葉の発達や豊かな想像力を培う観点から、絵本コーナーの充実を図ります。

(基金充当額:14万円)

認定こども園絵本購入事業

保育教育での児童和太鼓事業

和太鼓の取り組みを通して協調性を養うとともに、伝統文化に触れる機会を作るため、保育所の児童が使用できるサイズの和太鼓を購入します。

(基金充当額:326万円)

保育教育での児童和太鼓事業

こどものスポーツ環境整備事業

少年野球の練習の充実や公式試合の実施を図るため、ピッチング・ノック用マシーン、防球ネット等の整備を行いました。

(基金充当額:139万円)

こどものスポーツ環境整備事業

学童保育所送迎車両運行事業

障がいのある児童の通所や急な天候の悪化に対応するため、学童保育所に車両を導入します。

(基金充当額:389万円)

学童保育所送迎車両運行事業

吹奏楽部の活動における中高連携事業

中高連携事業の一環として、上士幌中学校・上士幌高校吹奏楽部における合同演奏・合同練習のための楽器購入、及び外部講師の招へいを行います。

(基金充当額:269万円)

吹奏楽部の活動における中高連携事業

中学校キャリア教育推進事業

中学生に対するキャリア教育の一環として、各分野の一流の講師を招き生徒と対談を行う「大人トーク」を実施します。

(基金充当額:50万円)

中学校キャリア教育推進事業

上士幌町一流プロジェクト事業

スポーツ少年団や学校での部活動の支援を図るため、スポーツや文化関係の一流の講師を招へいし、子どもたちへの指導を行うとともに、あわせて広く町民向けの講演会を実施します。

(基金充当額:320万円)

上士幌町一流プロジェクト事業

認定こども園希望の森づくり事業

認定こども園の北側敷地を活用し、水遊びのできる井戸や池、どろんこ遊びのできる砂場や忍者小屋を配置し、園児の体験学習等が図れる「ほろんの森」を整備しました。

(基金充当額:6,498万円)

認定こども園希望の森づくり事業

熱気球ほろんちゃん号購入事業

上士幌町のマスコットキャラクター「ほろんちゃん」型の熱気球を購入し、子どもの夢を育むとともに熱気球の町をアピールします。

(基金充当額:1,185万円)

熱気球ほろんちゃん号購入事業

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む