お礼の品掲載数 申し込み自治体数 選べる使い道数 ふるさと納税サイトNo.1
ワンストップ特例制度

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

色とりどりの朝採りアスパラガスと茂野ウコン牛

写真

日本の稲作の最北端の街、北海道遠別町にはおいしいものがたくさん!
北の大地から、優れた肉質のウコン牛や珍しい色とりどりのアスパラガス、もち米を原料にしたスイーツや日本酒など、遠別ならではグルメをお届けします!



写真
15,000円以上の寄附でもらえる
15,000円以上の寄附でもらえる

写真
2015朝日新聞 ふるさと納税be ランキング1位獲得の御礼品!
漢方の一種である自家製ウコンエキスを子牛に与えることで、ウコンの有効成分クルクミンの抗酸化作用・強肝解毒作用を利用し、子牛を病気から守ると同時に、健康で肉質、肉色のよい牛肉づくりを行っています。
1頭1頭を丁寧に「愛情」と「こだわり」で育て上げた茂野ウコン牛。
北の大地からお届けする逸品です!

◆容量
ロース 400g 肩ロース 600gの予定

◆配送
4月上旬配送予定





朝採り新鮮!アスパラガス

低農薬・低化学肥料で育ち、寒暖差のある気温で栽培される遠別のアスパラガスは、美味しさ格別で、鮮度と甘さが自慢。塩ゆでしたらそのままパクリ!マヨネーズは不要です。

グリーンアスパラは、甘味があって歯ごたえがよく風味も豊か。希少なムラサキアスパラはアントシアニンなどのポリフェノールが豊富。香り豊かで甘味があり、生のまま食べられるものもあります。

2色アスパラ(グリーン・ムラサキアスパラ)

10,000円以上の寄附でもらえる
10,000円以上の寄附でもらえる
低農薬・低化学肥料で育った遠別町産のグリーン・ムラサキアスパラです。
朝採りしたものを鮮度フィルムに入れお届けします。さらに鮮度保持のためチルド便にて発送します。

◆容量
グリーンアスパラ  M、L、2L混合500g ムラサキアスパラ M、L、2L混合500g
合計 1kg

◆配送
5月~6月にかけて順次発送



3色アスパラ(ホワイト・グリーン・ムラサキアスパラ)

10,000円以上の寄附でもらえる
10,000円以上の寄附でもらえる
低農薬・低化学肥料で育った遠別町産のホワイト・ムラサキ・グリーンアスパラです。ムラサキアスパラは栽培している農家さんや栽培年数が少ないため大変希少なアスパラです。グリーンアスパラと比べると甘く、柔らかいため生で食べることができます。
またグリーンアスパラよりもアントシアニンやビタミンCが多く含まれているのも特長です。3つのアスパラの味の違いを是非、お楽しみに下さい。
朝採りしたものを鮮度フィルムに入れお届けします。さらに鮮度保持のためチルド便にて発送します。

◆容量
ホワイト 300g グリーン300g ムラサキ 300g

◆配送
5月~6月にかけて順次配送





遠別のおいしいものいろいろ

写真

遠別には、おいしい野菜がたくさん。
水稲日本最北限のもち米で作られたお酒や、無農薬で育てられ天然の甘味がおいしいナガイモ、幻のトマトジュース「北の赤いしずく」など、一品一品が際立つ旨さ!
期間限定の品もあるので、お見逃しなく!



【大人気】コクのある飲み口が絶品!
日本最北のもち米 「純米酒 北吹雪」 3本セット

10,000円以上の寄附でもらえる
10,000円以上の寄附でもらえる
水稲日本最北限、遠別町産のもち米「はくちょうもち」を原料にした日本酒で、優しい香りとまろやかな口当たりに仕上がってます!
深く蒼く澄んだ海の彼方には、秀峰利尻富士を望み、古くから森と海が心地よく共存する、安らぎの町として栄えてきた。その遠別町は日本最北の米どころであり、北限のもち米「はくちょう」の産地でもあります。
純米酒「北吹雪」は、冷涼な気候風土の中でしっかりと味わいを膨らませた遠別産もち米だけを使った「もち米100%純米酒」です。
もち米だけの醸造は、減量の高さと仕込み手間の難しさから酒造りとしては敬遠されてきたのですが、製造を旭川の高砂酒造に依頼し選ばれた杜氏さんが見事にその優しい香りとまろやかな口当たりを醸す純米酒を造り上げました。
端麗辛口で、冷やして飲むのが最適です。

◆容量
1.8L・720mL・300mLの3本セット



㉑ 【数量限定】吉兆 ナガイモ (A品 5kg)

10,000円以上の寄附でもらえる
10,000円以上の寄附でもらえる
無農薬で育てた野菜の逸品「グリーンファームえんべつ」の長いもは摩り下ろすと天然の甘みが引き出され最高の味わいです!

◆容量
A品 5kg



新「北の赤いしずく」(アイコ)

10,000円以上の寄附でもらえる
10,000円以上の寄附でもらえる
遠別産のミニトマト(アイコ)からつくった、幻のトマトジュース「北の赤いしずく」は、トマトの自然の甘さを実感できる傑作です!
新しくミニトマト(黄色)が登場です!

◆容量
1L×2本又は500ml×3本のいずれか(選択できません)
(写真は1L×2本です)



「北の赤いしずく」(アイコ)

10,000円以上の寄附でもらえる
10,000円以上の寄附でもらえる
自然豊かな遠別の大地で育った完熟ミニトマト「アイコ」のみを使用し、手作りにこだわって作り上げています!
濃厚な味わいでありながら、低塩分の爽やかな逸品に仕上がり、トマートジュースとは感じさせない甘みです。

◆容量
1L×2本又は500ml×3本(選択できません)





やわらかさ長持ち!粘り強いもち米スイーツ

町で収穫されているもち米「はくちょうもち」は、やわらかさが長持ちするのにベタつかず、固まりにくい特性を持っています。その特性は、お菓子作りに適しており、遠別町ではこのもち米を生かしたスイーツを広く開発してきました。
一度食べたらやみつき間違いなし!ぜひご賞味ください!



まだまだある遠別のお礼の品!



写真
写真

遠別町は2016年に観光庁に指定された広域観光周遊ルート「日本のてっぺん。きた北海道ルート」の地域です。
ぜひ、「日本最北のもち米生産地」遠別町にもお立ち寄りいただき、「自然の豊かさ」を体験してください!

  • 「日本のてっぺん。きた北海道ルート」『えんべつ』にも行ってみよう!専用タクシー付き
  • 「日本のてっぺん。きた北海道ルート」『えんべつ』にも行ってみよう!


※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

北海道遠別町

日本最北のもち米生産地 えんべつ
生涯活躍


日本最北のもち米と野菜栽培も最北地でもあり、遠別町から北は酪農地域となります。
人口2700人と小さな小さな町ですが、地域おこし協力隊や遠別農業高等学校生徒さんとともに町の活性化に取り組んでいます!

http://www.town.embetsu.hokkaido.jp/

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • 新登場「アイスプリン(カタラーナ)」

    イタリアの伝統的なスイーツであるカタラーナに遠別産のもち米を合わせて仕上げたオリジナルのスイーツです。
    2017年11月15日(水)21時01分
  • テレビで紹介されました!
    2017年11月5日(日)22時05分
  • ウコンエキスを飲ませた「茂野ウコン牛」(1月~)
    2017年10月17日(火)14時24分
  • 日本最北の純米酒「北吹雪」
    2017年8月23日(水)17時30分
  • 農産加工研究会「虹」セット
    2017年7月21日(金)22時02分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

GCFへの応援メッセージ

2016年1月19日 12:01
ドローンプロジェクト、応援しています!!
2016年1月17日 22:51
未来ある若者が夢と想いを絶やすことなく持ち続けていけること、
それは大人が守っていくべき大切な環境だと思います。
2016年1月16日 17:18
農業の発展のため、新しい挑戦を応援いたします。どうぞご活用くださいませ。
2016年1月9日 22:44
応援してます。がんばってください。
2016年1月9日 6:25
次代を担う方々に期待いたします!
2015年12月31日 19:34
ドローンはこれから色々な可能性のあるツールです。若い皆さんには農業の現場などで、さまざまな可能性を拡げて活用してもらえたら嬉しいです。頑張ってください。
2015年12月31日 16:30
ふるさとチョイスで北海道遠別農業高校の取り組みを見て、リアル「銀の匙」だと思って支援を決めました。
ドローンを有効活用出来れば、農業の可能性も広がると思います。
勉強頑張ってください。
2015年12月31日 15:05
北海道の農業を担う人財育成を応援しています!
2015年12月31日 14:05
最新テクノロジーを農業への活用する試みに賛同します。
2015年12月31日 0:12
北海道の農業、応援しています!
学習障害児・発達障害児の健康的な社会参加・就労のきっかけとして、農業・酪農がキーワードになる時代が来ると思っています。
2015年12月28日 21:04
青春時代の勉強は、後々役に立つと思います。
また、知り合った多くの友人は財産になります。
頑張ってください。
2015年12月28日 16:50
遠別農高の若人発の新しい技術に期待しています。
2015年12月26日 21:58
酪農をする方が減ってきてると聞きます。
若いあなた方の力やアイディアが必要だと思うのです。
応援してます。
2015年12月26日 12:45
来年は、バスの券頂いて訪ねたいです。高校生の頑張りに期待しています。
2015年12月23日 15:04
遠別農業高校がんばれ!
日本の農業の未来を担って下さい。
2015年12月23日 1:00
新しいチャレンジ、応援しています。
地方がもっと活気づきますように!
2015年12月21日 13:51
100人目の支援者となります。未来に向けて、具体的で有意義な学校生活を送っている皆さん、役立ててくださいね。
2015年12月20日 18:37
日本の農業の発展を祈っています。
2015年12月20日 13:21
未来は君たちのもの。心から応援します!!
2015年12月20日 0:18
北海道の大切な農業の明日を担うみなさんの力を応援しています。
2015年12月19日 21:33
これからの日本の農業を応援しています。頑張ってください。
2015年12月19日 5:56
日本の農業の未来が輝くよう、若い世代のみなさんを応援しています!
2015年12月18日 15:43
農業が元気になりますように。
2015年12月18日 14:46
自分も企業においてドローンによる業務活用に取り組んでいるので、貴校の取り組みには大変共感しました。どうか頑張ってください。
2015年12月16日 18:20
新しい寄付の流れを応援しています!
2015年12月15日 21:00
プロジェクトの成功のニュースがこちらまで届くことを期待しています。
2015年12月15日 7:28
若い力、前向きに、頑張ることを祈念します。
2015年12月14日 16:21
日本の農業の未来を担う皆さん、頑張って!
2015年12月13日 23:42
皆さんの試みに賛同します。頑張って下さい。
2015年12月13日 9:45
寒いと思いますが、体に気をつけて頑張って下さい。
応援しています。

この自治体への応援メッセージ

2017年11月20日 22:28
HBC制作「希望の海・夢の大地」の番組を見ました。
わずかですが応援しています。
この番組もふるさと納税の使い道と地方の取組が
良く分かってよかった。定期的に見たいです。
2017年11月20日 21:39
昨年はオロロンルートを北上し利尻島へ
一昨年は帯広から糠平湖を通り、大雪山、北見へ抜けました。
いずれも雄大な景色で北海道のスゴサを感じました。
豊富町の牛は山に放牧されていてみんな気持ちよさそうでしたが冬は大丈夫ですか?心配です。

皆さんを是非応援したいです。
2017年11月20日 19:35
町の隆盛を祈念します。
2017年11月20日 15:20
昨年、お酒を頂いて美味しかったです。
2017年11月20日 11:28
北海道大好きです!!
2017年11月20日 10:48
昨年度、長芋ありがとうございました。
おいしくいただきました。
今年もよろしくお願いします。
2017年11月20日 6:56
先日テレビで高校生の取り組みをみました。若い方が、頑張っている所は応援したくなります。これからもがんばって盛り上げてください。
2017年11月20日 1:58
農業高校が存続できるよう頑張ってください。
2017年11月20日 1:53
魅力的な特産物があり、是非観光で訪れてみたいと考えております。寄付金を有効に活用していただけると幸いです。
2017年11月19日 23:18
遠別のような寒そうなところでお米を作り、お酒を造っているとは知りませんでした。冬の寒い日に、遠い遠別を想いながらお酒をいただきたいと思っています。これからもがんばってください!
2017年11月19日 18:21
美味しい、お酒楽しみしています。家族でいただきたいとおもきます。
2017年11月19日 17:56
豊かな自然の恵みを通して初めて遠別町を体験します。楽しみにしています。
2017年11月19日 15:32
一昨年、昨年に引き続きふるさと納税致します。
微力ではありますが魅力ある街づくりに活用してください。
自治体ホームページ等を見ていると、”取り組みが着実に進んでいる様子”が感じられて嬉しいです。
返礼品の品質の高さにも期待しています。
2017年11月19日 14:10
池上彰サンの番組を見て興味を持ちました。
今、妊娠中で、安全なお肉を食べたいと思っていたので、初めてのふるさと納税を遠別町にさせていただきました!
2017年11月19日 14:03
北海道ツーリング時、通過町でしたが止まって寄り道してみたくなりました。
2017年11月19日 10:58
高校生の皆さん頑張ってください
私のわずかな寄付がお役に立てれば嬉しいです
2017年11月19日 8:50
2年目の応援です。最北のお酒はとてもおいしい!
2017年11月19日 0:41
頑張ってください。応援しています。
2017年11月18日 19:49
子供からお年寄りまでみんなで仲良く暮らせるまちづくりをお祈りします。
2017年11月18日 19:28
ふるさと納税を通じ、町の応援者を沢山作ってください
地方は総じて高齢者も多く比叡していますが、諦めず住みよい住民が仲良く暮らせるように、お祈りしております。
2017年11月18日 18:28
応援しています。いつか遊びに行きたいです。
2017年11月18日 17:03
孫の保育園でボランティアで餅つきをします。日程の関係でできるだけ早くにいただけたらありがたいです。
餅つきは12月11日を予定しております。
よろしくお願いします。
高校生がんばってください・
2017年11月18日 15:18
応援しております。
2017年11月18日 13:23
いつか遠別町に行きたいと思います。
2017年11月18日 12:47
もち米の「はくちょうもち」美味しくいただいております。我が家の年末年始には欠かせません。伊勢の「赤福」を思い出しながら口にしています。
2017年11月18日 2:05
わずかな金額ですが、次の時代を担う若い世代のためにお使いください。
2017年11月17日 20:13
小額ですが、お役立てください
2017年11月17日 11:15
北海道の農業が、今後の日本の農業を牽引すると考え、
毎年、北海道への寄付を続けていました。
今年は、未来の農業スペシャリストに期待を込めて。
私も一言伝えたい!「頑張れ!」
2017年11月16日 16:06
これからも、美味しい農作物を作って下さい。応援しています。
2017年11月16日 14:54
北海道のタコを返礼品として寄付先を探していたところ、たくさんある中から、遠別町がふと目に留まりました。
調べてみると、とても小さな町であることが分かり、また「廃校寸前の最北の農業高校を変えた物語」を観て、遠別町を応援したくなりました。
とはいえ、大変小さな金額なのですが、何かのお役に立てれば幸いです。

ページ内の一番上へもどる