【特別企画】みんなで決めよう新しい定期便のネーミングキャンペーン

【キャンペーンフロー】
STEP1:ネーミング公募:【3/30(金)~4/9(月)】
STEP2:町内選考:【4/9(月)~11(水)】
STEP3:最終投票:【4/13(金)~15(日)】
▶STEP4:お礼の品名決定:【4/16(月)】

 

キャンペーン開催のきっかけ

日本最北の稲作地”北海道遠別町”。主に生産されているのは「はくちょうもち」というもち米。粘りとやわらかさが長持ちするのが特徴的です。遠別町ではそんなもち米を使った”もち米スイーツ”が人気です。そこで、遠別のもち米スイーツを中心に町の魅力をより楽しんでもらえるように、地元の高校生と連携しながら定期便セットを開発しました!

しかしながら、まだこのお礼の品にピッタリなネーミングが決まっていません。そこで、今回は皆様から頂いたネーミング候補の中から、投票で実際に使われるネーミングを公募し、投票していただきました!ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!!

お礼品をご紹介

えんべつ町からのホッコリ玉手箱

【定期便の内容】
以下のお礼の品を4回に分けて定期便としてお届けいたします。
①レモンケーキ:≪内容量:10個入り 1箱≫
②えんべつコロッケ:≪内容量:2個入り 3袋≫
③金色のカタラーナ:≪内容量:5個入り 1箱≫
④米粉のロールケーキ:≪内容量:6個入り 1箱≫

①レモンケーキ

【一つひとつ手作り】昔ながらのレモンケーキ

【一つひとつ手作り】昔ながらのレモンケーキ

レモン風味のチョコにこだわった一品。町内外からリピーター続出の人気商品です!一つひとつカステラをチョコレートコーティングした、包装までに職人の手作りです。

【高校生からの一言コメント】
★もっと食べたい!★
美味しかった!もっとたべたい。レモンの風味が良かったし、レモンの形しておもしろい!

②えんべつコロッケ

遠別商工会女性部手作りによる「えんべつコロッケ」

遠別商工会女性部手作りによる「えんべつコロッケ」

町内グルメコンテストグランプリ受賞作品の遠別商工会女性部手作りによる「えんべつコロッケ」。コロッケの中にホタテを入れ、たこ足でコリコリとした食感を出してます!冷凍保存でき、おやつ感覚でも最高です!

【高校生の一言コメント】
★遠別のおいしいもの★
遠別の美味しいものが詰まってていい!

③米粉のロールケーキ

日本最北の水稲北限地 えんべつの米粉で生地をつくるロールケーキ

日本最北の水稲北限地 えんべつの米粉で生地をつくるロールケーキ

ふんわり、しっかりした食感の生地と、中に巻き込んだコクのある生クリームとカスタードクリームの相性が抜群です。天然素材だけでつくった優しい味わいをお楽しみください。保存料などの添加物は一切使用しておりません。冷蔵庫で3時間程度、自然解凍してからお召し上がりください。

【高校生の一言コメント】
★ふわふわ、さっぱり、しっとり★
ふわふわで美味しかった!クリームもさっぱりしてる!生地もしっとりしていますよ!

④金色のカタラーナ(アイスプリン)

日本最北の水稲北限地 えんべつのもち米を使ったカタラーナ

日本最北の水稲北限地 えんべつのもち米を使ったカタラーナ

イタリアの伝統的なスイーツであるカタラーナに遠別産のもち米を合わせて仕上げたオリジナルのスイーツです。香ばしいキャラメリゼとともにお米の食感が伝わる素朴な味わいが特長です。(スプーン付き)保存料などの添加物は一切使用しておりません。冷蔵庫で3時間程度、自然解凍してからお召し上がりください。

【高校生の一言コメント】
★シャリシャリ感がいい★
シャリシャリ感がすごく美味しかったです!一番とけてる時より、シャリシャリしてる時がサイコーにおいしい!

お問い合わせ

北海道遠別町役場 ふるさと納税担当

TEL:01632-7-2111

北海道遠別農業高校とは

北海道遠別農業高校は遠別町にある農業高校で、北海道において農業の未来を担う大切な高校の一つです。平成13年に完成した綺麗な校舎と充実した設備のもと、様々な特色ある教育活動を展開し、地域に根ざした魅力ある学校づくりに努めています。

遠別農業高校のシンボルは羊。授業のなかで羊の飼育を行い、食品加工や農業生産に取り組んでいます。他にも、「地産地消」をキーワードにラムシチューやホタテカレーなどのレトルト食品やソーセージなどの加工品も数多く生産しています。遠別産にこだわってひとつひとつ手作りした加工品は、味も絶品と人気の商品です。

存続の危機に陥った遠別農業高校

これまで地域の厚い信頼とご支援をいただき、地域に根ざした学校づくりに取り組んできた遠別農業高校ですが、少子化の流れをうけ、学校存続の危機に直面していました。
そんな状況を打開するために、地域の期待に応えられる、光り輝く学校づくりを目指して「遠農高活性化プロジェクト」を立ち上げました。学生たちが遠別農業高校で学びたくなるような独自の実習プログラムや、多くの人に遠別農業高校の魅力を伝えるための商品開発、ブランド化などを計画し、実現にむけて取り組んでいます。

◆「遠農高活性化プロジェクト」に関する取り組みを動画でご紹介

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む