お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

          食べ比べ!日本最北のアスパラ!!

          遠別町は日本の米・野菜生産の最北地とされ、日本海海岸の北部に位置する人口約2,500人の小さな町です。低農薬・低化学肥料で育ち、気温の寒暖差で栽培されるアスパラガスは、美味しさ格別で、鮮度と甘さが自慢。塩ゆでしたらそのままパクリ!マヨネーズは不要です。

          北の大地で育った”グリーン”・”ムラサキ”・”ホワイト”

          今回お届けするのは元気いっぱいに育ったグリーンアスパラ、ムラサキアスパラ、ホワイトアスパラの3種類。
          「グリーンアスパラ」は、甘味があって歯ごたえがよく風味も豊か。一般的に流通しているのがこのタイプです。「ムラサキアスパラ」はめずらしい紫色のアスパラで、アントシアニンなどのポリフェノールが豊富。香り豊かで甘味があり、生のまま食べられるものもあります。「全部食べてみたい!」という欲張りな方のために、お礼の品として食べ比べできるプランもご用意しました。

          「グリーン」「ホワイト」「ムラサキ」のアスパラ!

          【2021年発送受付開始】遠別産グリーンアスパラ(1kg)

          10,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          低農薬・低化学肥料で育った遠別町産のグリーンアスパラです。採れたてのものは、大変甘く、みずみずしいのが特長。まずは塩ゆでして、マヨネーズなどをつけずにひと口! アスパラ本来の爽やかな甘みを感じることができます。朝採りしたものを鮮度フィルムに入れお届けします。さらに鮮度保持のためチルド便にて発送します。

          【2021年発送受付開始!】遠別産2色アスパラ(グリーン・ムラサキアスパラ)計900g

          13,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          低農薬・低化学肥料で育った遠別町産の2種類のアスパラです。定番の「グリーンアスパラ」と希少な「ムラサキアスパラ」、2つの味を一度に楽しめるよう、詰め合わせセットにしました。朝採りしたものを鮮度フィルムに入れお届けします。さらに鮮度保持のためチルド便にて発送します。

          【2021年発送分受付開始!】遠別産3色アスパラ(ホワイト・グリーン・ムラサキアスパラ)計900g

          13,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          低農薬・低化学肥料で育った遠別町産のムラサキアスパラです。栽培している農家が少ないため大変希少。甘く、柔らかいため生で食べることができます。
          またアントシアニンやビタミンCが多く含まれているのも特長で、ゆでるとグリーンに色が変わってしまうためサラダがおすすめです。
          朝採りしたものを鮮度フィルムに入れお届けします。さらに鮮度保持のためチルド便にて発送します。

          【2021年発送受付開始!】遠別産2色アスパラ(グリーン・ホワイト)計900g

          13,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          【数量限定】低農薬・低化学肥料で育った遠別町産のグリーン・ホワイトアスパラです。
          朝採りしたものを鮮度フィルムに入れお届けします。さらに鮮度保持のためチルド便にて発送します。

          北の大地遠別で育ったアスパラは食べ応えがあり、天然のあまみがあります。
          ぜひご賞味ください。

          【遠農物語】~高校存続・活性化へのストーリー~

          北海道 遠別町は人口2,500人の小さな町です。このふるさと納税への取組みをはじめたきっかけは「遠別農業高等学校の存続、活性化」への想いからはじまりました。

          2015年、入学者数が14人と著しく減少し高校存続の危機に陥りました。
          高校の存続・活性化に向け、高校と町が力を合わせ、積極的な取組みを展開した結果、入学者数が増加し、北海道以外の入学者もいます。

          なかには、東京よりふるさと納税をされ、農業高校の御礼品を受け取ったご家庭のお子様が入学し卒業されました。

          ふるさと納税による大きな変化です。

          さらに、入学者数増加により、男子寮の増築をしました。

          みなさまの応援をどうぞ、よろしくお願いします。


          ※本取組みは、ふるさとチョイスアワード2019 未来を支える部門 部門大賞を受賞しました!

          【寄附金の使い道】時代を見据えた7つの事業に活用

          寄附金を基金に積み立て、各分野に関する施策に有効に活用させていただきます。なお、お申し込みの際には、7つの施策メニューから寄附金の活用先をお選びいただきます。
          【1】保健及び福祉の充実に関する事業
          【2】子どもたちの健全育成に関する事業
          【3】環境・文化の保全及び景観の維持、再生に関する事業
          【4】消費者と生産者を結ぶ元気な農林漁業推進に関する事業
          【5】地域コミュニティの推進に関する事業
          【6】遠別農業高等学校の存続・活性化に関する事業
          【7】その他 まちづくりに資する事業