利用率No.1ふるさと納税サイト

北海道伝統の旭川家具<シェルフ・ラック・テーブル編>

豊かな自然に恵まれている旭川には豊富な森林資源があり、その森林資源を使用した「旭川家具」は北海道内でも屈指のブランドとなっています。 今では北海道内の家具の6割は旭川家具で、良質な木材を活かしシンプルで長い間使い続けることが出来る旭川家具はとても人気です。 そんな旭川家具のシンプルでも個性豊かなシェルフ・ラック・テーブルを集めました。

シンプルで部屋に溶け込むシェルフ・ラック

リビングシェルフ85

300,000円以上の寄附でもらえる

細部まで手を掛けて仕上げた、オープンでミニマルそして軽やかな「家族の棚」です。シンプルなデザインなのでリビングの中に溶け込み、「快適な部屋」を演出します。

ドレスラックとトレーのセット ウォルナット

100,000円以上の寄附でもらえる

15着程掛かる収納力と、たたんで移動できる身軽さ、どこに置いても飽きのこない美しいデザインと素材感が特徴です。脚は緩い曲面で面取りをしていますので、見た目も手に触れるときにもやさしい感触です。トレーも合わせてご用意致しました。身の回りのものを一箇所にまとめてすっきり収納できます。

コンビラック

70,000円以上の寄附でもらえる

コンパクトなサイズとシンプルなデザインで使う場所を選びません。
折りたたみができて、3.5kgと軽量なので移動も楽に行えます。
ラックとしてだけではなく、お気に入りの布を掛けて、間仕切りのようにも使えます。

旭川家具 山室家具製作所 Piccolo(ピッコロ) No.2 サイドチェスト350 ミズナラ

300,000円以上の寄附でもらえる

『北海道・旭川で昭和19年創業の長い歴史を持つ熟練家具職人が生み出す家具』  
シンプルを極めたデザインは、リビングはもちろん玄関やベッドの横に置いてもぴったりで、邪魔にならないコンパクトサイズ。 

旭川家具 山室家具製作所 LINEA(リネア) No.109 サイドテーブル ミズナラ

150,000円以上の寄附でもらえる

ベッドをやさしくサポートしてくれる、サイドテーブル。今お持ちのベッドが異なる素材、異なるデザイン性の物であっても無駄のないシンプルなデザインのサイドボードなので、他のインテリアのデザイン性を妨げることがありません。

個性豊かなカタチをしたテーブル

ガーベラリビング 丸テーブル Ф50(L)/ウォルナットCW

200,000円以上の寄附でもらえる

くつろぎのそばに、いつも。
旭川の家具メーカー カンディハウス がつくるリビングテーブルです。

他にもこんな旭川家具ございます

【寄附金の使い道】ふるさと納税で、あさひかわのまちづくり。

旭川市では14の事業及び使途を指定しない寄附(一般寄附)の中から寄附先を選択していただき、本市のまちづくりに大切に活用させていただきます。
 〇具体的な活用方法
 ・旭山動物園の展示施設の建設・改修や新しい動物の購入
 ・経済的理由により修学が困難な子どもを支援
 ・職業体験事業「あさひかわキッズタウン」の開催
 ・社会福祉施設等の設備,備品等の整備
 ・外来種対策の実施による生物多様性を保全   など

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む