AWARD 2021

エントリー

チョイス事業者部門

共同食品加工所を作りチャレンジできる女性農業者を増やしたい!

新潟県十日町市

共同食品加工所を作りチャレンジできる女性農業者を増やしたい!

福嶋 恭子

豪雪・農家の担い手不足を抱える十日町市において、女性農業者がチャレンジできる環境をつくるため、GCFプロジェクトを活用して共同食品加工所を作り、そこでできた6次産業化商品を全国に広める事業を行います。
十日町市は、全国有数の豪雪地であり冬期に農業ができません。また中山間地域での農業は、規格外品が多く発生するといった課題があります。それらを解決するために食品加工への挑戦を考える方もいますが、特に女性農業者にとっては、出産を機に一度仕事から離れざるを得ないこと、それによって農業仲間をつくりづらい現実もあります。これらに加えて、初期投資のハードルの高さから、自身のアイデアを諦めてしまう方も少なくありません。
しかし、今後も人口減少が見込まれるこの地において、女性農業者が活躍できる環境づくりが求められます。この事業は、十日町市による「ふるさと起業家支援事業」でGCFを利用し、女性農業者が女性ならではのアイデアと意欲を発揮して農業を続け、チャレンジできる環境づくりを目指しています。
ワーキンググループ「women farmers japan」を結成し、成長し高め合える仲間づくりを実施しています。また、共同食品加工所は、市内の空き家を活用し、現在工事を進めている段階です。この事業を通して、将来的な担い手不足の解消、女性活躍の場の創出、十日町市の産業活性化につなげたいと考えています。

大賞受賞インタビュー動画

審査員のコメント

須永 珠代

株式会社トラストバンク
会長兼ファウンダー

須永 珠代

ガバメントクラウドファンディングというツールを活用しながら、農業の好循環のみならず、経済の好循環も生み出しています。さらにお礼の品などによって、地域内の好循環や人の好循環も福嶋さんが作っています。福嶋さんのバイタリティや行動力、ワーキンググループをとりまとめる人間力が素晴らしいと思いました。

メッセージ動画

エントリー一覧に戻る