お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

ふるさと納税で旅に出よう!話題の電子感謝券で深谷市日帰りの旅

「ふるさと納税で旅に行けたらな~」そんなあなたにオススメなのが、電子感謝券!電子感謝券はふるさと納税のお礼の品の一種で、寄付先の自治体が指定した店舗や施設で利用できる電子ポイントです。
第二弾は、電子感謝券を使って埼玉県深谷市に帰省。親子で日帰りの旅に行ってきました!

久しぶりの帰省で、親子3人で深谷市の花湯の森温泉へいこうという話に。
深谷市のふるさと納税でもらえる電子感謝券が花湯の森温泉でも使えると知り、姉と私でそれぞれ寄付して初めて使ってみました。

12:15久しぶりの帰省!深谷市に到着

実家の熊谷から車で約20分。母は良く来ているみたいですが、私たちはちょっと久しぶりの深谷市です。

12:30やまだ家でランチ感謝券

白なすの天ぷらや、深谷市の「とうふ工房」さんの愛彩とうふなど、どれも絶品で本当においしかったー。

お会計で、初めて電子感謝券を使ってみました。
事前に入れておいた電子感謝券アプリでQRコードを表示し、お店の方へ見せるだけ。あとは利用するポイント数を決め、お店の端末に入力したら完了です。うまく使えるかドキドキでしたが、本当に簡単であっという間!

  • *合計金額:2,550円
  • *利用ポイント数:2,500pt

13:30道の駅はなぞのでお買い物感謝券

ランチの後は、母がよく行く道の駅はなぞのへ。
深谷ねぎ関連の商品や、人気のスイーツ、お土産にもぴったりなお菓子や調味料、直売所には新鮮な野菜もあり、なんでも揃います。アイスリームやパンもあるので、ちょっとした休憩にもぴったり。

2階のフロアではふっかちゃんグッズの専門店も。
ちょうどタイミング良くふっかちゃんも登場し、一緒に写真もとってもらいました。グッズの種類も豊富でこちらもお土産に喜ばれそう。ふっかちゃん好きな先輩のために、厳選してお土産を選びました。

道の駅はなぞのでも電子感謝券が使えます。今回はふっかちゃんグッズ分に電子感謝券を利用しました。
その他は現金で購入しています。こうやって、使い分けできるのも便利ですよね。

  • *合計金額:500円
  • *利用ポイント数:500pt

14:30プルミエールでおやつ休憩感謝券

電子感謝券のアプリでは、深谷市で電子感謝券が利用できるお店の情報を確認できます。甘いものを食べながら休憩したくてアプリでお店を探してみたら、以前から気になっていたケーキ屋さんを発見。

こちらのお店、なんとふっかちゃんを忠実に再現したふっかちゃんケーキがあるのです。3人で別々のケーキを選んでシェア。見た目はさることながら、どれも本当に美味しくてペロリと食べてしまいました。

こちらでも電子感謝券を利用しました。自宅へのお土産や、ケーキセットではない飲み物は現金で支払いました。

  • *合計金額:3,256円
  • *利用ポイント数:2,000pt

15:30花湯の森温泉でリフレッシュ感謝券

今回のメイン目的、花湯の森温泉。私の大好きな場所です。雰囲気も良く、岩盤浴も楽しめます。温泉も露天風呂があり、広々としています。明るい時間の景色も最高でした。

施設内の休憩スペースがとってもおしゃれで落ち着く空間なので、温泉あがりに少し涼んでいくのもおすすめ。久しぶりの温泉で、身も心も癒されました。

温泉でも電子感謝券を使ってお支払い。本当にいろんな場所で利用できて便利で楽しい!

  • *合計金額:3,540円
  • *利用ポイント数:3,500pt

17:00最後に深谷ねぎ餃子をお土産に!感謝券

最後は、今晩の夜ご飯用に深谷ねぎ餃子をもとめ、専門店の「ねぎ餃子」へ。今回電子感謝券のアプリで、電子感謝券を使える深谷市内のお店を確認していた時に見つけました。種類も豊富で迷ってしまいますが、まずは王道の深谷ねぎ餃子をゲット!

電子感謝券がすこし余っていたので、こちらでも使わせていただきました。差額分は現金で。
ちょっとしたクーポンのようにも使えるのも嬉しい。

  • *合計金額:1,290円
  • *利用ポイント数:500pt

17:30深谷市を出発

美味しい物を食べ、温泉で癒され、大満喫の休日。
今回初めて電子感謝券を利用しましたが、使い方も簡単で、現金との併用もできるのでとっても使い勝手が良かったです。近場のよく行く場所で利用できるのもとても有難いですね。

様々な地域の自治体が電子感謝券を提供しているので、今度は旅行の宿泊等でも使ってみたいです。

ふるさと納税をして深谷市へ行こう!

深谷市で使える電子感謝券は4種類。