お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

待ってました!シーズン到来 新米特集

今年も新米のシーズンがやってきました!全国で続々と新米の収穫が始まっています。北は北海道から南は九州まで、全国の新米をご紹介!

コシヒカリ:不動の人気を誇るお米

お米界の中でもポピュラーな「コシヒカリ」は程よい粘りと強い旨みが特徴です。味や香りが強いため、濃い味付けのおかずと相性が抜群!全国で栽培されているお米の1/3を締めており、圧倒的な支持率とおいしさを表しています。

あきたこまち:食味のバランス力抜群!

粘りがあり、もちもちとした食感が特徴です。他の種類のお米よりも水分含有量が多く、冷めても美味しいお米と言われています。味はバランスが良く、あっさりしているので和食との相性はばっちりです。

つや姫:見た目も味も美しく美味しい

山形で約10年の歳月をかけて開発された「つや姫」。名前の通り見た目も艶があり美しいお米です。
そして1番の魅力はその味。甘味・旨み・口当たりや粘り気もすべてのバランスが良く発売以来特Aランクを獲り続けています。

ミルキークイーン:モチモチした食感

コシヒカリの突然変異で生まれた「ミルキークイーン」。その名の通り、白濁した粒がやや多く、もち米に似た特性を持っています。もちもちした食感で、冷めてもおいしいのでお弁当やおにぎりに最適なお米です。

ゆめぴりか:人気急上昇中のお米

北海道産のお米ではじめて特Aランクを受賞した「ゆめぴりか」。炊き上がりは艶があり、程よい粘りがあるのが特徴です。甘さがしっかりあるので、味の濃いおかずとの相性も抜群。

地域のこだわりがつまった自慢のお米!

 
 

【おまけ】 ~鍋を使用したお米の炊き方~

研ぐ作業や浸水は通常の炊飯器で炊くときと変わりはありません。(浸水は夏は30分程、冬は1時間程といわれています。)
浸水後のお米と1:1の分量の水を使用し、火にかけていきます。ここからがポイントです。
【2 3 6 10 10】と覚えておくことで上手にご飯が炊きあがります。

・蓋をしたままで沸騰するまで放置
・沸騰したら【2分間】火加減をそのままに
・中火に変え【3分間】火にかけます
・弱火にして【6分間】火にかけます
・水分が抜けたら【10秒間】強火
・火からおろして【10分間】蒸らす

※5合以下の際は初めの火加減は中火からにしてください

 

▼お米に関する特集を見たい方はこちら

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む