Power of Choice project パワー・オブ・チョイス プロジェクト

私たちの選択が、地域事業者の力になる。

多くの方にエントリーいただき、誠にありがとうございました。

支援金総額
25,822,212円
支援者数
53,676人

支援金総額: 期間中にエントリーいただいた方のふるさとチョイスでのふるさと納税寄付額の0.5%相当
実施期間: 2021年11月24日(水)~12月31日(金)

更新情報

2022.3.1
公募受付期間が終了し、審査を開始いたしました。
2022.1.21
事業者向けの募集概要が公開されました。

今後のスケジュール

審査の様子や支援事業者決定後のご報告など随時ふるさとチョイス公式SNSからの発信を予定しています。ぜひチェックしてください!

2022年1月21日(金)~2月28日(月) 支援事業者公募受付期間 終了しました
2022年3月1日(火)~5月13日(金) 審査期間
2022年5月下旬頃 支援事業者決定のご報告
  • ※上記スケジュールは予告なく変更が生じる場合があります。

プロジェクト概要

新型コロナウイルスの被害で
先行きが見えない中、
新たなチャレンジをはじめる
地域の事業者・生産者を支援します。

新型コロナウイルスが地域経済に与えた影響は大きく、コロナ禍以前の水準に回復する保証はないとも言われています。このような状況において、地域の事業者や生産者は新たなチャレンジを始めています。ふるさとチョイスは本プロジェクトを通じて、地域事業者の未来へつながるチャレンジを、皆さんと一緒に支援していきます。

本プロジェクトの賛同自治体

469自治体の
一覧を見る

本プロジェクトの賛同企業・サービス
  • マネーフォワード
  • Amazon Pay
  • SBI証券
  • NTTドコモ
  • メルペイ

支援の仕組み

皆さんがこのプロジェクトにエントリーをしてふるさと納税を行うと、その金額に応じてふるさとチョイスが売上の一部を事業者・生産者へ届けます。(ふるさと納税の金額の0.5%相当・上限5000万円)
支援金は、公益財団法人パブリックリソース財団と協力し、ふるさとチョイスの基金を通じてプロジェクト趣旨に沿った企業・団体に届けられます。

エントリー期間中に配布した
NFTアートの販売収益も、
地域事業者へ全額寄付します。

北海道

青森県

岩手県

宮城県

秋田県

山形県

福島県

茨城県

栃木県

群馬県

埼玉県

千葉県

東京都

神奈川県

新潟県

富山県

石川県

福井県

山梨県

長野県

岐阜県

静岡県

愛知県

三重県

滋賀県

京都府

大阪府

兵庫県

奈良県

和歌山県

鳥取県

島根県

岡山県

広島県

山口県

徳島県

香川県

愛媛県

高知県

福岡県

佐賀県

長崎県

熊本県

大分県

宮崎県

鹿児島県

沖縄県

ドラッグでスクロールできます

本プロジェクトに参加し、ふるさとチョイスと一緒に地域の事業者を支援してくださった皆さんへのお礼として配布した、オリジナルキャラクターの「NFTアート」はマーケット上での二次販売が可能です。販売によって生じたふるさとチョイスの収益も、全額を地域の事業者に寄付させていただきます。

  • ※NFTアートの配布は終了しております。
  • ※フォーム情報の誤入力等により、正しくNFTアートが受け取れなかった場合の再配布は行っておりません。

NFTとは?

NFTとは、ブロックチェーン技術を用いた非代替性トークン(Non-Fungible Token)の略称です。通常のデジタルデータとは異なり、コピー・改変ができないことが最大の特徴です。NFT化されたイラストなどのデジタルデータは一点ものの絵画のように唯一無二のものになるため、資産価値を持つものとして取引が活発化しており、昨今注目を集めています(これを「NFTアート」と言います)。

オリジナルキャラクターチョイタ

今回のプロジェクトのオリジナルキャラクターがこの「チョイタ」です。チョイタはなつかしい日本のふるさとをイメージして、タヌキがモチーフになっています。

みんなの心のよりどころとなる「ふるさと」を作ってくれるチョイタのキャラクターは、ふるさとチョイスのありかたそのものです。

チョイタのストーリー

これは むかしむかしの 未来のお話

あるところに チョイスが得意な じいさまがおりました	じいさまは 日々チョイスを繰り返し 旅をしていました レッツ チョイス〜!

ある日のこと じいさまは たいそう腹をすかせた タヌキと 出会いました

じいさまは チョイスが得意 迷わず タヌキを助ける チョイスを しました

するとタヌキは みるみる元気を 取り戻しました じいさま 助けるチョイスを ありがとうございます タヌキはつづけます It’s a POWER of CHOICE

実はわたしは ちょっとした魔法が 使えるのです お礼にひとつ じいさまの欲しいものを 差し上げましょう ふ〜ん

じいさまは考えました じいさまはチョイスが得意で 満足な暮らしをしていたのです ただひとつ チョイスを繰り返す旅ゆえに ふるさとと言えるものが ありませんでした 「わしはふるさとが欲しいのぉ」

「おやすい御用でぃ」 タヌキはそう言うと 得意の魔法で 珍妙な姿に 変身しました さあじいさま わたしがあなたの ふるさとになりましょう これが あなたの ふるさと

「ときにじいさま ふるさとは いつだって いくつだって 作れるものなのです」 タヌキは言いました えっへん! そうかもしれんのぉ

さあじいさま チョイスの旅を つづけましょう! こうしてじいさまは ふるさととタヌキをお供に 旅をつづけることになったのです いざ!

めでたし めでたし