お礼の品をさがす

該当のお礼の品:
 件

はじめての方へ

鹿児島県霧島市からの使い道情報

  • 大河ドラマ「西郷どん」に向けた霧島の新たな挑戦!

    2018/04/22(日) 20:33

     平成30年は明治維新から150周年にあたり、さらに同年1月からは、NHK大河ドラマ「西郷どん!」の放映が開始されました。
     明治維新の立役者の一人で全国的にも有名な「西郷隆盛」を題材としたこの大河ドラマの放送は、観光産業に与える経済効果が極めて大きいことが予想されます。
     このようなことから、皆様から御寄附いただきました「ふるさと納税」は、霧島市の知名度向上と、国内外からの誘客促進が望める着地型メニューの内容を更に充実させるため、明治維新の偉人を起用したPR素材の作成や、観光モデルコースの作成、「和服で参拝。ぶらり霧島神宮」事業のバージョンアップなど、国内外からの観光客誘客に活用しています。

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 霧島市は『移住定住促進』を全力で応援しています!

    2018/04/22(日) 11:38

    波静かな錦江湾、国立公園に指定されている霧島山、それらを結ぶ多くの河川。霧島市は海、山、川の3拍子がそろい、温泉や自然に恵まれる一方、国際空港や高速道路、鉄道など交通の要衝でもある「便利な田舎」です。
    そんな霧島市は、移住体験研修や空き家バンク、関東・関西圏でのセミナー参加など、『移住促進』に取り組んでいます。
    皆さまからいただきました「ふるさと納税」は、霧島市に移住された方が住宅を新築、購入、増改築、あるいは賃貸物件に入居された際、かかった経費の一部を補助する「移住定住促進補助制度」に活用しています!

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 『霧島の食』を活かした新たな挑戦が始まりました!

    2018/04/21(土) 20:49

     鹿児島県霧島市は日本最初の国立公園として、80年を超える長きにわたり、霧島山をはじめとする山、川、海の資源を守り続けている地域です。また、その自然の恵みである食材、温泉などの資源は、多くの人を癒し、魅了するパワーを持っています。
     これまで霧島の地で生産されてきた食材、地域で伝えられてきた食文化を、市民や関係者がしっかりと意識をもって活用し、後世に伝える必要があるとして、産学官で組織する「霧島ガストロノミー推進協議会」が発足されました。
     今後は、霧島らしい食の方向性となる「霧島食の道(仮)」の宣言や「霧島ブランド(仮)認定制度」の創設、ご当地グルメの開発、提供などの事業をオール霧島で展開し、発信力を高めながら、誘客・消費の拡大に伴う地域経済の活性化に繋げていくこととしています。

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 霧島を満喫♪『霧島周遊観光バス』(土日祝日運行)

    2018/04/21(土) 10:41

    霧島市は皆様からいただきました『ふるさと納税』の一部を活用し
    ★『霧島周遊観光バス』を運行開始しました★(土日祝日のみ)
    ★横向きにもできる座席★で景色を見ながら観光できる『九州初のデザイナーズバス』です!
    『JR隼人駅』と『JR霧島神宮駅』から午前・午後の1便ずつ運行。
    ぜひご乗車いただき霧島市の魅力を再発見してください!

    【集会ルート】※乗車口◎(4ヵ所)
    ◎JR隼人駅→日当山西郷どん村→◎鹿児島空港バス乗り場→西郷公園→塩浸温泉龍馬公園→◎丸尾(霧島温泉市場)→霧島神話の里公園→霧島神宮→◎JR霧島神宮駅
    【料金】
    1日乗り放題『1,100円』(小人半額)※乗車時間等は問い合わせ先まで
    【予約・問い合わせ先】
     鹿児島交通(株)099-254-8970
    (営業時間:平日9:00~17:00)

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 霧島市は『県立福山高等学校』を応援しています!

    2018/04/20(金) 20:42

     鹿児島県立福山高等学校は大正7年に福山町出身の田中省三氏の寄附によって私立福山中学校として創立された歴史ある学校です。
     現在は同町内の牧之原地区へ校舎を移転し普通科と商業科の2つの学科で約140名が学んでおり7年連続で進路決定率100%の実績があります。
    福山高等学校の存在は地域行事への参加やボランティア活動による福山地区の活性化は もとより本市全体の地域活性化及び人材づくりを行ううえで大きな役割を担っています。
     一方で少子化により入学生徒が年々減少傾向にあり学校存続に大きな影響を及ぼしていることから本市では教育機会均等及び生徒の確保を図るため通学に要する経費及び資格取得(合格者)の経費を一部補助しています。
     皆様から御寄附いただきました「ふるさと納税」は「霧島市県立福山高等学校通学費等支援事業」に活用しています。
    をクリック!】

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 霧島市は『不妊』に悩む夫婦の経済的支援をします!

    2018/04/20(金) 11:36

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

     霧島市では、安心して子どもを生み育てる事のできる環境づくりを推進しています。
     皆様から御寄附いただきました「ふるさと納税」は、不妊に悩むご夫婦の精神的負担と経済的負担の軽減を図るため、不妊治療を受けられたご夫婦に不妊治療費の一部を助成する、

    ★特定不妊治療費助成事業★

    に活用しています。
     ぜひ霧島市の風光明媚な大地の癒しを感じに来てみませんか?
     また、霧島市の恵まれた自然・ゆったりとした環境の中で生活をしてみませんか?

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • ここからはじまる素敵な出会いの旅「霧島」へ!

    2018/04/19(木) 20:39

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

     平成30年は明治維新から150周年にあたり、さらに同年1月からは、NHK大河ドラマ「西郷どん!」の放映が開始されました。
     明治維新の立役者の一人で全国的にも有名な「西郷隆盛」を題材としたこの大河ドラマの放送は、観光産業に与える経済効果が極めて大きいことが予想されます。
     このようなことから、皆様から御寄附いただきました「ふるさと納税」は、霧島市の知名度向上と、国内外からの誘客促進が望める着地型メニューの内容を更に充実させるため、明治維新の偉人を起用したPR素材の作成や、観光モデルコースの作成、「和服で参拝。ぶらり霧島神宮」事業のバージョンアップなど、国内外からの観光客誘客に活用しています。

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 『霧島の食』を活かした新たな挑戦が始まりました!

    2018/04/19(木) 11:38

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

     鹿児島県霧島市は日本最初の国立公園として、80年を超える長きにわたり、霧島山をはじめとする山、川、海の資源を守り続けている地域です。また、その自然の恵みである食材、温泉などの資源は、多くの人を癒し、魅了するパワーを持っています。
     これまで霧島の地で生産されてきた食材、地域で伝えられてきた食文化を、市民や関係者がしっかりと意識をもって活用し、後世に伝える必要があるとして、産学官で組織する「霧島ガストロノミー推進協議会」が発足されました。
     今後は、霧島らしい食の方向性となる「霧島食の道(仮)」の宣言や「霧島ブランド(仮)認定制度」の創設、ご当地グルメの開発、提供などの事業をオール霧島で展開し、発信力を高めながら、誘客・消費の拡大に伴う地域経済の活性化に繋げていくこととしています。

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 霧島市は『新しく起業する方』を全力で応援します!

    2018/04/18(水) 20:37

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

     霧島市の中心市街地や中山間地域の商店街では、店主の高齢化による閉店や規模縮小となる商店が増えており、市内通り会の空き店舗率も21.9%(平成28年度)と年々増加傾向にあります。
     そのような中、霧島市では昼間の交流人口を増やすべく、空き店舗活用支援事業と創業支援事業に取り組んでいます。
     これまで遊休空間であったテナントへ、飲食店や雑貨&カフェ、美容室など新しいお店が次々と誕生し、賑わいをもたらす場所として生まれ変わっています。
     皆様から御寄附いただきました「ふるさと納税」は、もう一度まちに活気をもたらすための事業に活用しています。

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 児童・生徒の『安心・安全な教育環境』を推進!

    2018/04/18(水) 11:33

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

     霧島市の教育の将来像「共に学び、育み、磨きあう、人が輝くまち」の実現に向けて、学校教育の充実を図るため、年次計画に基づく学校施設整備、学校施設の改修及び設備の充実などに取り組んでいます。
     皆様から御寄附いただきました「ふるさと納税」は、『安心・安全な教育環境の推進』に活用しています。

    霧島市は『子育て世代の支援』や『子育てしやすい環境整備』を頑張っております!!
    霧島市にぜひお越しいただき、風光明媚な大地の癒しを感じに来てみませんか?
    鹿児島空港がある霧島市で美味しい食べ物や露天風呂など楽しんでください♪

    また、移住を希望されている方は、赤ちゃんを安心できる環境の中で育ててみませんか?

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 霧島の特産品や工業製品を『世界へ』!

    2018/04/17(火) 20:34

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

     霧島市は温暖多雨な気候であり、霧島山や桜島など日本有数の活火山を有しています。また空港や高速道など交通インフラが発達し、誘致企業が多く立地しており、地理的条件を生かした黒酢や茶、芋焼酎などの特産品や工業製品が多くあります。
     そのため霧島市では、市内特産品や工業製品を国内外へPRし、新たな販路拡大へと繋げる新市場開拓支援事業に取り組んでいます。
     皆様から御寄附いただきました「ふるさと納税」は、販路拡大を目指す市内企業が商談会等に出展する際、かかった経費の一部を補助する事業に活用しています。

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 霧島市は企業と連携し『キャリア教育』を充実!

    2018/04/17(火) 11:15

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

     霧島市には「13」の中学校があり、それぞれの学校で地元の各事業所等の協力をいただきながら職場体験学習や職業講話等キャリア教育の充実に努めているところです。
     さらに、本市の「ふるさと創生総合戦略」における2060年の人口目標である13万人を達成するため、中学生や中学校等の教職員及び保護者が、地元企業を訪問し、その素晴らしさを知り、地元で働くことの意義や仕事内容の理解を深めるために「中学生の挑戦!『霧島しごと維新』」事業に取り組んでいます。
     皆様から御寄附いただきました「ふるさと納税」は、中学生や教職員が地元企業を訪問する際の借上げバスの経費補助に活用しています。

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 霧島市は『移住定住』を全力で応援しています!

    2018/04/09(月) 11:34

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック】
    波静かな錦江湾、国立公園に指定されている霧島山、それらを結ぶ多くの河川。霧島市は海、山、川の3拍子がそろい、温泉や自然に恵まれる一方、国際空港や高速道路、鉄道など交通の要衝でもあります。
    霧島市では移住体験研修や空き家バンク、関東・関西圏でのセミナー参加など『移住促進』に取り組んでいます。
    平成18年度から28年度までの11年間で、509世帯、1,262人の方に移住し、霧島ライフを楽しんでいます。
    平成27年移住者数『九州第1位』に輝きました(平成27年12月6日:西日本新聞平成22~26年度移住者数調査・掲載)

    皆様からの「ふるさと納税」は
    ※霧島市に移住された方が住宅を新築、購入、増改築
    『最大100万円』あるいは ※賃貸物件に入居された際かかった経費の一部
    『最大年間36万円』の補助に活用しています!

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 霧島の新たな観光スポット『西郷どん村』誕生!

    2018/04/08(日) 20:37

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

    現在放送中のNHK大河ドラマ「西郷どん」と明治維新150周年を迎え、ますます観光客増加が期待されています。
    明治維新の立役者の一人で全国的にも有名な「西郷隆盛」が愛した日当山温泉郷。

    ★H29.12.10「霧島市日当山西郷どん村」完成・オープンしました!

    西郷翁が狩りや魚釣りなどを楽しみ湯治した時に逗留していた「龍宝家」を復元し新たな観光拠点として年次的に整備します。
    皆様からの「ふるさと納税」は、この機会を生かすため観光客誘客の対策に活用します。

    ★「西郷どん・龍馬・おりょう」になれる貸付衣装が『無料』を用意♪
    霧島市特産品販売所(仮設店舗)もありますよ♪
    ★平成30年度にはレストランを備えた特産品販売所や足湯も完成予定
    ぜひ霧島市にお越しいただき「西郷どんの宿」や地元特産品を堪能ください。

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 霧島市は高校生や大学生の『地元就職』を全力応援!

    2018/04/08(日) 11:34

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

     霧島市では、少子高齢化が進む中、高校生や大学生の地元就職支援に力を入れています。
     地元で育った高校生や大学生に、地元企業の魅力を知ってもらい、地元就職への流れをつくり、市外への人口流出に歯止めをかけたいと考えています。
    そこで、高校ごとに地元企業による工場等見学会の実施や、高校生向け・大学生等向けに地元企業による合同説明会を開催し、来場者には「霧島市誘致企業ガイドブック」を配布するなど様々な取組を行っています。
     皆様から御寄附いただきました「ふるさと納税」は、地元企業の情報を知る機会の充実強化に取り組む「学生就職支援プロジェクト」に活用しています。

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • ここからはじまる素敵な出会いの旅「霧島」へ!

    2018/04/07(土) 20:49

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

     平成30年は明治維新から150周年にあたり、さらに同年1月からは、NHK大河ドラマ「西郷どん!」の放映が開始されました。
     明治維新の立役者の一人で全国的にも有名な「西郷隆盛」を題材としたこの大河ドラマの放送は、観光産業に与える経済効果が極めて大きいことが予想されます。
     このようなことから、皆様から御寄附いただきました「ふるさと納税」は、霧島市の知名度向上と、国内外からの誘客促進が望める着地型メニューの内容を更に充実させるため、明治維新の偉人を起用したPR素材の作成や、観光モデルコースの作成、「和服で参拝。ぶらり霧島神宮」事業のバージョンアップなど、国内外からの観光客誘客に活用しています。

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 霧島満喫『霧島市周遊観光バス』運行しています

    2018/04/07(土) 11:37

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

    霧島市は皆様からいただきました『ふるさと納税』の一部を活用し
    ★『霧島周遊観光バス』が運行開始しました★

    ★横向きの座席★で景色を見ながら観光できる九州初のバス!

    『JR隼人駅』→『日当山西郷どんの宿』→『西郷公園』→『塩浸温泉龍馬公園』→『霧島温泉市場』→『霧島神話の里』→『霧島神宮』→『霧島温泉駅』

    を巡回するので、ぜひ、ご家族・ご友人とご乗車いただき霧島市の魅力を再発見してください!

    【料金】
     1日乗り放題『1,100円』
    【乗車口】
     乗車口は複数ございます。
     次の問い合わせ先でご確認ください。
    【予約・問い合わせ先】
     鹿児島交通(株)
     099-254-8970
    (営業時間:平日9:00~17:00)

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 霧島市は学校児童生徒の定期・就学時健診に活用!

    2018/04/06(金) 20:41

     児童の健康診断には、学校における児童生徒等の健康の保持増進及び学校生活を送るに当たっての支障の有無について確実に健診を実施し健康状態を把握するということと、学校における健康課題を明らかにして健康教育に役立てることの役割があります。
     このような中、本市では小学1年時と次の中学1年時に心臓健診を行っています。
     この期間は身体の発達が著しく、その成長とともに新たな心疾患の進行の可能性や外的要因による心臓の疾患も考えられることから、その中間の小学4年時に検査を行うことで心疾患等の早期発見・治療に繋げることが期待できます。
     皆様から御寄附いただきましたふるさと納税を活用して平成28年度から小学4年時にも検査を行ったところ1名の同学年児童が精密検査を促され受診の結果、学校生活に支障のない旨の診断を受けるなど事業が効を奏しております。

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 霧島市は『ふるさとの森づくり』を推進しています!

    2018/04/06(金) 11:37

     霧島市には日本で初めて国立公園に指定された霧島山など多くの豊かな自然があります。
     しかし、近年、地域本来の植生である照葉樹の伐採や人工林の増加など自然環境の変化により自然生態系が壊されるなどの深刻な環境問題があることから、素晴らしい自然環境をより良く次の世代に引き継ぐため市民・企業・NPOなど各種団体と協働し「霧島市10万本植林プロジェクト」を立上げ、横浜国立大学名誉教授の宮脇昭先生が提唱する混植密植の植林方法により「ふるさとの木によるふるさとの森づくり」に取り組んでいます。
     H29.12.3(日)に植林教室を開催し530名の参加のもと5,170本(1,590㎡)を植林し目標とする10万本に少しずつ近づいております。
     これらの活動に皆様から御寄附いただきました「ふるさと納税」を植林活動などに係る経費として活用しています。

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 霧島市は『移住定住』を全力で応援しています!

    2018/04/02(月) 20:53

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック】

    波静かな錦江湾、国立公園に指定されている霧島山、それらを結ぶ多くの河川。霧島市は海、山、川の3拍子がそろい、温泉や自然に恵まれる一方、国際空港や高速道路、鉄道など交通の要衝でもあります。
    霧島市では移住体験研修や空き家バンク、関東・関西圏でのセミナー参加など『移住促進』に取り組んでいます。
    平成18年度から28年度までの11年間で、509世帯、1,262人の方に移住し、霧島ライフを楽しんでいます。
    平成27年移住者数『九州第1位』に輝きました(平成27年12月6日:西日本新聞平成22~26年度移住者数調査・掲載)

    皆様からの「ふるさと納税」は
    ※霧島市に移住された方が住宅を新築、購入、増改築
    『最大100万円』あるいは
    ※賃貸物件に入居された際かかった経費の一部
    『最大年間36万円』の補助に活用しています!

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 霧島の新たな観光スポット『西郷どん村』誕生!

    2018/04/01(日) 20:52

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

    現在放送中のNHK大河ドラマ「西郷どん」と明治維新150周年を迎え、ますます観光客増加が期待されています。
    明治維新の立役者の一人で全国的にも有名な「西郷隆盛」が愛した日当山温泉郷。

    ★H29.12.10「霧島市日当山西郷どん村」完成・オープンしました!

    西郷翁が狩りや魚釣りなどを楽しみ湯治した時に逗留していた「龍宝家」を復元し新たな観光拠点として年次的に整備します。
    皆様からの「ふるさと納税」は、この機会を生かすため観光客誘客の対策に活用します。

    ★「西郷どん・龍馬・おりょう」になれる貸付衣装が『無料』を用意♪
    霧島市特産品販売所(仮設店舗)もありますよ♪
    ★平成30年度にはレストランを備えた特産品販売所や足湯も完成予定
    ぜひ霧島市にお越しいただき「西郷どんの宿」や地元特産品を堪能ください。

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • ここからはじまる素敵な出会いの旅「霧島」へ!

    2018/03/31(土) 20:52

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

     平成30年は明治維新から150周年にあたり、さらに同年1月からは、NHK大河ドラマ「西郷どん!」の放映が開始されました。
     明治維新の立役者の一人で全国的にも有名な「西郷隆盛」を題材としたこの大河ドラマの放送は、観光産業に与える経済効果が極めて大きいことが予想されます。
     このようなことから、皆様から御寄附いただきました「ふるさと納税」は、霧島市の知名度向上と、国内外からの誘客促進が望める着地型メニューの内容を更に充実させるため、明治維新の偉人を起用したPR素材の作成や、観光モデルコースの作成、「和服で参拝。ぶらり霧島神宮」事業のバージョンアップなど、国内外からの観光客誘客に活用しています。

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 霧島を満喫♪『霧島周遊観光バス』(土日祝日運行)

    2018/03/30(金) 20:52

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

    霧島市は皆様からいただきました『ふるさと納税』の一部を活用し
    ★『霧島周遊観光バス』を運行開始しました★(土日祝日のみ)
    ★横向きにもできる座席★で景色を見ながら観光できる『九州初のデザイナーズバス』です!
    『JR隼人駅』と『JR霧島神宮駅』から午前・午後の1便ずつ運行。
    ぜひご乗車いただき霧島市の魅力を再発見してください!

    【集会ルート】※乗車口◎(4ヵ所)
    ◎JR隼人駅→日当山西郷どん村→◎鹿児島空港バス乗り場→西郷公園→塩浸温泉龍馬公園→◎丸尾(霧島温泉市場)→霧島神話の里公園→霧島神宮→◎JR霧島神宮駅
    【料金】
    1日乗り放題『1,100円』(小人半額)※乗車時間等は問い合わせ先まで
    【予約・問い合わせ先】
     鹿児島交通(株)099-254-8970
    (営業時間:平日9:00~17:00)

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 『霧島の食』新たなる挑戦!魅力拡大プロジェクト!

    2018/03/29(木) 20:53

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

    鹿児島県霧島市は日本最初の国立公園として、80年を超える長きにわたり、霧島山をはじめとする山、川、海の資源を守り続けている地域です。また、その自然の恵みである食材、温泉などの資源は、多くの人を癒し、魅了するパワーを持っています。
    これまで霧島の地で生産されてきた食材、地域で伝えられてきた食文化を、市民や関係者がしっかりと意識をもって活用し、後世に伝える必要があるとして、産学官で組織する「霧島ガストロノミー推進協議会」が発足されました。
    今後は、霧島らしい食の方向性となる「霧島食の道(仮)」の宣言や「霧島ブランド(仮)認定制度」の創設、ご当地グルメの開発、提供などの事業をオール霧島で展開し、発信力を高めながら、誘客・消費の拡大に伴う地域経済の活性化に繋げていくこととしています。
    ≪画像は黒酢のアマン壷畑から見た桜島≫

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 霧島市は高校生や大学生の『地元就職』を全力応援!

    2018/03/29(木) 11:30

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

     霧島市では、少子高齢化が進む中、高校生や大学生の地元就職支援に力を入れています。
     地元で育った高校生や大学生に、地元企業の魅力を知ってもらい、地元就職への流れをつくり、市外への人口流出に歯止めをかけたいと考えています。
    そこで、高校ごとに地元企業による工場等見学会の実施や、高校生向け・大学生等向けに地元企業による合同説明会を開催し、来場者には「霧島市誘致企業ガイドブック」を配布するなど様々な取組を行っています。
     皆様から御寄附いただきました「ふるさと納税」は、地元企業の情報を知る機会の充実強化に取り組む「学生就職支援プロジェクト」に活用しています。

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 霧島市は『新しく起業する方』を全力で応援します!

    2018/03/28(水) 22:47

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

     霧島市の中心市街地や中山間地域の商店街では、店主の高齢化による閉店や規模縮小となる商店が増えており、市内通り会の空き店舗率も21.9%(平成28年度)と年々増加傾向にあります。
     そのような中、霧島市では昼間の交流人口を増やすべく、空き店舗活用支援事業と創業支援事業に取り組んでいます。
     これまで遊休空間であったテナントへ、飲食店や雑貨&カフェ、美容室など新しいお店が次々と誕生し、賑わいをもたらす場所として生まれ変わっています。
     皆様から御寄附いただきました「ふるさと納税」は、もう一度まちに活気をもたらすための事業に活用しています。

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 霧島の特産品や工業製品を『世界へ』!

    2018/03/28(水) 15:56

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

     霧島市は温暖多雨な気候であり、霧島山や桜島など日本有数の活火山を有しています。また空港や高速道など交通インフラが発達し、誘致企業が多く立地しており、地理的条件を生かした黒酢や茶、芋焼酎などの特産品や工業製品が多くあります。
     そのため霧島市では、市内特産品や工業製品を国内外へPRし、新たな販路拡大へと繋げる新市場開拓支援事業に取り組んでいます。
     皆様から御寄附いただきました「ふるさと納税」は、販路拡大を目指す市内企業が商談会等に出展する際、かかった経費の一部を補助する事業に活用しています。

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 霧島市は企業と連携し『キャリア教育』を充実!

    2018/03/26(月) 12:00

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

     霧島市には「13」の中学校があり、それぞれの学校で地元の各事業所等の協力をいただきながら職場体験学習や職業講話等キャリア教育の充実に努めているところです。
     さらに、本市の「ふるさと創生総合戦略」における2060年の人口目標である13万人を達成するため、中学生や中学校等の教職員及び保護者が、地元企業を訪問し、その素晴らしさを知り、地元で働くことの意義や仕事内容の理解を深めるために「中学生の挑戦!『霧島しごと維新』」事業に取り組んでいます。
     皆様から御寄附いただきました「ふるさと納税」は、中学生や教職員が地元企業を訪問する際の借上げバスの経費補助に活用しています。

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 学校児童生徒の『定期・就学時健診』に活用します!

    2018/03/25(日) 20:37

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

    児童の健康診断には、学校における児童生徒等の健康の保持増進及び学校生活を送るに当たっての支障の有無について確実に健診を実施し健康状態を把握するということと学校における健康課題を明らかにして健康教育に役立てることの役割があります。
    このような中、本市では小学1年時と次の中学1年時に心臓健診を行っています。
    この期間は身体の発達が著しくその成長とともに、新たな心疾患の進行の可能性や外的要因による心臓の疾患も考えられることから、その中間の小学4年時に検査を行うことで心疾患等の早期発見・治療に繋げることが期待できます。
    皆様から御寄附いただきましたふるさと納税を活用して平成28年度から小学4年時にも検査を行ったところ1名の同学年児童が精密検査を促され受診の結果、学校生活に支障のない旨の診断を受けるなど事業が効を奏しております。

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

  • 霧島市は『不妊』に悩む夫婦の経済的支援をします!

    2018/03/25(日) 11:31

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

     霧島市では、安心して子どもを生み育てる事のできる環境づくりを推進しています。
     皆様から御寄附いただきました「ふるさと納税」は、不妊に悩むご夫婦の精神的負担と経済的負担の軽減を図るため、不妊治療を受けられたご夫婦に不妊治療費の一部を助成する、

    ★特定不妊治療費助成事業★

    に活用しています。
     ぜひ霧島市の風光明媚な大地の癒しを感じに来てみませんか?
     また、霧島市の恵まれた自然・ゆったりとした環境の中で生活をしてみませんか?

    鹿児島県霧島市のふるさと納税はこちら

497件中1~30件表示

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む