ガバメントクラウドファンディング

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • いわてけん
  • りくぜんたかたし

岩手県   陸前高田市

このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。

 
ビールセット


生産者や特産品の詳細については『陸前高田市ふるさと納税サイト』を是非ご確認ください!

https://www.taka-furu.com/

選べる使い道

 2011年の震災から5年が過ぎ。陸前高田市は今、復興へ向けてのさまざまな歩みを進めています。
それは「以前の姿を取り戻す」のではなく、より住みやすく、活気があり、いろんな人
たちが手を取り合って暮らしていける、新しいまちづくりです。

 テーマに掲げるのは「ノーマライゼーションという言葉のいらないまち」困っている人
がいたら皆で助け合うことが当たり前で、障がいのある人もない人も、若者も高齢者も、
地域で暮らす人も観光や支援で訪れる人も、安心して快適に過ごせるまち。

「ノーマライゼーション」や「バリアフリー」という言葉すら意識する必要のないまち
を目指します。

①子ども支援のための事業

出産・子育て支援、教育の充実など
<2016年度事業>
・中学生医療費給付
・妊産婦支援事業
・思春期・青年期保健事業「エイズフォーラム・講座開催」
・乳幼児歯科健診事業

②高齢者・障がい者支援のための事業

ノーマライゼーションという言葉のいらないまちづくり、医療・福祉の充実など
<2016年度事業>
(1)理解促進研修・啓発事業
 この事業では、昨年度から「陸前高田市交流将棋大会」という、障がいのある人と小学生が将棋を通して交流する機会を提供するイベントを開催しております。
普段なかなか交流する機会がない、障がいのある人と早いうちから触れ合うことで、障がいに対する理解と関心を深めていただくことを目的としています。
 この大会では、障がいのある人と小学生とが一緒に将棋を楽しむ「交流戦」と、視覚障がいのある人でも将棋が楽しめるように、駒に点字を入れ、
マス目に枠が作られた特別な将棋セットを使用し、対局をする時には目隠しをする「キャップハンディ体験」を行いました。

※「キャップハンディ体験」とは、「ハンディキャップ」(不利な条件)の前後を入れ替えてつくられた言葉で、「立場を入れ替えて考えよう」という気持ちがこめられて出来たものです。

(2)日常生活用具給付等事業
 障がいのある人が日常生活を円滑に過ごせるよう、ストーマ装具(人口肛門等のための器具)や視覚障がい者用器具などの日常生活用具の給付や貸与の際に補助金を支給する事業です。

(3)意思疎通支援事業
 障がいのある人とない人が意思疎通できるように、通院・相談時等における手話通訳者や要約筆記者等を派遣する事業です。

(4)移動支援事業
 障がいのある人などが通院に係る外出や通所施設等への通所・通勤など必要不可欠な外出をする際における移動中の介護を行う事業です。

(5)相談支援事業
 障がいのある人からの相談や必要な情報の提供や助言、障がい福祉サービスの利用時における支援を行うとともに、虐待の防止やその早期発見のための関係機関との連絡調整、その他権利擁護のために必要な援助を行う事業です。

③農林水産業・商工業等の振興のための事業
観光、交流人口、ブランド米「たかたのゆめ」の振興など
<2016年度事業>
・たかたのゆめ普及推進事業

④移住・定住促進のための事業
人口定住増加対策事業
<2016年度事業>
・移住者で住宅建築した場合に地域商品券で支援
⑤環境美化のための事業
公園、水辺、里山の保全など
<2016年度事業>
・道路愛護会活動費

・気仙川等ごみ回収業務

⑥コミュニティ活動・NPO団体等の支援のための事業
祭り、地域行事、たかたのゆめちゃんのPR活動の支援など
<2016年度事業>
・ゆめちゃん活動支援など、PR団体補助金

⑦文化財保護活用のための事業
東日本大震災により被災した大肝入吉田家住宅の復元など
<2016年度事業>
・吉田家住宅復元事業
⑧その他のふるさとづくりのための事業
・地域活性化事業調整費(地域団体が実施する活動支援)

陸前高田市からの最新情報

  • 2016年7月2日(土)20時00分

     

    陸前高田の美味いものをぎっしり詰め込んだセット

    一度のお手続きで陸前高田の美味いものをぎっしり詰め込んだセットが届きます。
    【全部で9コース】それぞれのシーンを想像し、皆様に味わっていただきたい特産品を組み合わせた納得のセットです。

    RT201癒しのひと時をお届け お茶請けセット
    RT202自然と頬がほころぶ ご当地スイーツコース(2回)
    RT203忙しいからこそ美味しい食事を ひと手間だけで食卓へ(4回)
    RT204リピーター多数! 味に自信ありコース(6回)
    RT205陸前高田市の地域ブランド米【たかたのゆめ】定期便(6回)
    RT206大切な思い出に お子様方へのプレゼント(4回)
    RT207特別なお2人へ ご夫婦の記念セット
    RT208大切な人達と集う夜に 日本酒で乾杯コース(3回)
    RT209繋がりに感謝! 陸前高田思民コース(6回)

  • 2016年4月8日(金)17時52分

     

    春の特産品追加情報

    陸前高田市ではふるさと納税のお礼品を50アイテム大幅追加。
    その一部をご紹介します。

    ◎RT170岩手・陸前高田・酔仙酒造 純米セット
     米・水・造り手、全て地元にこだわった特別純米生原酒「多賀多」を味わって下さい。

    ◎RT179魚屋大ちゃん【厳選】魚介類詰め合わせセット
    全国の皆様からのリクエストにお応えして今までより豪華なセットが新登場!!

    ◎RT191クーネ化粧品・スキン&ヘアケアセット
     生絞り椿油を使ったコスメで潤いたっぷり、つややかに♪

    ◎RT193気仙養蜂の国産純粋蜂蜜180g×2
     気仙地方を中心に自然豊かな地域で採蜜しました。添加物を一切加えていない純粋蜂蜜です。

    今年度も「陸前高田がんばっぺし応援寄附金」をよろしくお願いします。

  • 2015年12月29日(火)16時25分

     

    2億円突破記念・年内限定!米崎りんごのジャム

    ふるさと納税の寄付額2億円突破記念として、年内限定で特別セットをご用意いたしました。通常ですと4個セットのところを、年内限定で2個増量して6個セット!ナチュラルな食感を大切に、りんごを丸かじりしたようなサクサクした食感のプレザーブスタイル。素材の味を活かし、健康面にも配慮した低糖度で控えめの甘さが好評です。

  • 2015年12月18日(金)22時31分

     

    有名飲食店御用達。知る人ぞ知る『最高評価の牡蠣』

    知る人ぞ知る、東京築地市場で最高の評価を得る牡蠣。有名飲食店御用達の一品です。1万円の寄付から各種取り揃えておりますので、ぜひご確認ください!

  • 2015年11月1日(日)23時41分

     

    お礼の品たーっぷり追加!

    陸前高田を応援してくださる皆さまへ感謝を込めて、
    もぎたての完熟りんご、今が旬の牡蠣、秋鮭まるごと一尾、などなど秋の味覚を中心に返礼品を大幅追加しました。
    陸前高田の魅力、ぜひご覧くださいね。

使い道の報告

  • 2016年9月10日(土)19時30分

     

    子ども支援のための事業

    「子供を育てやすい環境」を目指して
    〇子育て相談事業
     東日本大震災の影響によりそれまでの地域コミュニティが崩壊し『近隣に顔見知りがいない』『相談相手がいない』『サポートしてくれる方がいない』などの理由で子育てに不安を抱える方が増えました。
     不安を少しでも解消できるように、専門の相談員が相談を受け、同じように悩みを持っている方たちとの交流や情報提供等を行う機関へのつなぎを行う費用として使用させていただきました。
     今後は子供支援のための事業として、震災で流失してしまった保育所などの再建にも活用させていただく予定です。

  • 2016年8月12日(金)13時28分

     

    障がい者支援のための事業

    「ノーマライゼーションという言葉のいらないまちづくり」を目指して
    〇理解促進研修・啓発事業
     いつも陸前高田市へのご寄付と応援メッセージをいただき、ありがとうございます。
     この事業では、昨年度から「陸前高田市交流将棋大会」という、障がいのある人と小学生が将棋を通して交流する機会を提供するイベントを開催しております。
     普段なかなか交流する機会がない、障がいのある人と早いうちから触れ合うことで、障がいに対する理解と関心を深めていただくことを目的としています。
     皆様に理解と関心を持っていただき、参加者が増え、これからも継続して開催できるよう、この事業費に活用させていただきたいと思います。
     9月には将棋だけでなく様々なツールを使用した内容での開催を予定しておりますので、それについても皆様にお知らせします。

  • 1

岩手県 陸前高田市 基本情報

住所
岩手県陸前高田市高田町字鳴石42番地5
URL
http://www.city.rikuzentakata.iwate.jp/shisei/kakuka-oshirase/kikaku/furusato-nouzei.html
TEL
0192‐54‐2111

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 8件 15件 16件
寄附金額 420,000円 864,000円 590,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 0件 0件 0件
寄附金額 0円 0円 0円
年度 2014年 2015年
寄附件数 0件 25,198件
寄附金額 0円 293,542,576円
出典: 総務省より
ふるさとチョイスCafe

ふるさと納税とは?

ワンストップサービス

クラウドファンディング

季節特集

おすすめ特集

Japna Innovation Challenge

ページ内の一番上へもどる