ふるさとチョイス 使い道でチョイス GCF

きふたび

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

埼玉県宮代町特集

埼玉県の東部に位置する宮代町は、 東武スカイツリーラインが町を縦断しており、東京メトロ半蔵門線への乗り入れで都心へのアクセスも良いことから、通勤者のベッドタウンとして人口が増え、現在は約3万3千人を数えます。都心から1時間ほどで、身近に、自然の豊かさや「農」を感じることができます。
また関東平野の中心にあり、日照条件も良いことからおいしい農産物が収穫できます。特に昔ながらのこだわりを持った職人さんが作る、地元産のものを惜しみなく使う特産品は絶品です!

 

コスプレ

宮代町の取り組みがテレビ放送されました!

皆様から寄付を頂いた「宮代にぎわいづくりプロジェクト」の一環として、コスプレイベント「ラブコスみやしろ2015」が開催されました。
その模様が日本テレビ「ズームイン!!サタデー」にて放映されました。皆様からのご支援により、盛大なイベントを開催することができました。
これからも“宮代らしい”まちづくりを推進してまいりますので、ご支援よろしくお願いいたします!




宮代町の見どころをご紹介!

東武動物公園

東武動物公園

遊園地に動物園、夏はプールも楽しめるアミューズメント施設。その中でもイチオシは迫力満点のホワイトタイガー!約120種、1,200頭の動物が生息。迫力のある姿を間近で見ることができます。

新しい村

新しい村

田んぼや雑木林のある「田舎」を楽しむアミューズメントパーク。「農」をテーマにしたイベントや、ハーブを使った講座を開催しています。また、直売所では地元野菜を取り揃えており、「森のカフェ」では旬を味わえるメニューをお楽しみいただけます。

森の市場 結(ゆい)

森の市場 結(ゆい)

「新しい村」にある「森の市場 結」。地元の新鮮な野菜や加工品、パンやお惣菜、宮代オリジナル商品の直売所です。町内の契約農家が直接持ってきてくれる野菜は採れたて新鮮!定番の商品はもちろん、その時期だからこそ食べてほしい旬の品もお薦めです。

地元に愛される「ヤマ」と呼ばれる山崎山

地元に愛される「ヤマ」と呼ばれる山崎山

2013年にクラウドファンディングで、「ヤマ」を整備するための費用500万円を募り、見事目標達成!その「ヤマ」では、自然環境の保護はもちろん、昔ながらの自然に親しんでもらうため、さまざまなイベントを開催しています。たとえば「ツリークライミング」。専用の器具を使って木登りを楽しみ、おいしい空気を味わいながら自然と触れ合える貴重な体験ができます。






いただいた寄附はどう使われてるの!?

いただいた寄附はどう使われてるの!?

宮代町では、原則、当該年度でいただいた寄附を翌年度予算に充当しています。充当できない分は貯金して、翌々年度に充当しています。


平成26年度寄附充当事業成果の一部を紹介します!

1)観光や町のPRに関する事業
市民による観光ガイド設立!
7月に念願の「みやしろ市民ガイドクラブ」が市民活動団体として設立。町内外に町の魅力をガイドする「市民ガイドウォーク」の企画開催や宮代の魅力発掘のため活動しています。

10月にはものつくり大学(埼玉県行田市)の1年生約60人が町の建築物見学に訪れ、ガイドクラブが案内しました。また、11月には「宮代つながり作りイベント輪e和e」の1つでガイドウォークを実施します。 ※「宮代つながり作りイベント輪e和e」については、宮代町ホームページをご覧ください。

2)町づくり全般に関する事業
トラスト地でのイベント開催!
昨年度、寄附募集させていただいた山崎山トラスト地(里山)整備・保全活動で整備したところやその周辺にて、五感で楽しむことをメインに行っている「五楽体験事業」の1つ、秋の野草観察会を開催しました。当日は20名を超える方が参加し、青空の下、普段見られない野草を前に、熱心にガイドに耳を傾けていました。
なお、トラスト地では、近くの大学生たちが企画した小学生向けのイベントを開催したり、こどもから大人まで、自然とふれあいながら、交流を深めています。



新しい村は「農」のコミュニティエリア

村案内図

「新しい村」は20年ほど前に宮代町職員から発案された「農のあるまちづくり」の考え方を具体化した施設です。
 20世紀の高度経済成長の影で失われてしまった地域コミュニティを「農」の力を借りて再生する拠点であり、歴史に学ぶ保全、維持、創造のあり方の実践の場、あるいは農業生産、特産品の開発拠点など、複合的な要素を含んだ新しい発想に基づく小さなコミュニティエリアとして平成13年にオープンしました。
 「新しい村」としたのは、以前から宮代に住んでいた人も、ベッドタウン化した後に移り住んだ人も、農家も商業者も消費者も、「農」という地域資源を媒介として、「新しいコミュニティ」を創造し、そしてそれを町全体に広げていく、そんなエリアにしたいと考えたからです。
 まさに「懐かしくて、新しい場所」、それが「新しい村」なのです。

宮代産米コシヒカリ「村そだち」10kg
10,000円以上の寄附でもらえる

宮代産米コシヒカリ「村そだち」10kg

「村そだち」は、宮代町内の田んぼで苗作りから籾摺り、精米まで、手間暇かけて育てたコシヒカリです。できる限り化学肥料や農薬を抑えて、安心して食べていただけるおいしいお米を追求し、育てあげました!この機会に是非お召し上がりください。

にぎわい煎餅セット
10,000円以上の寄附でもらえる

にぎわい煎餅セット

せんべい一筋50年の職人さんが、宮代産の米を1枚1枚手作業で焼き上げ、味付けしたせんべいです。1度食べると止まらない♪ 口の中に広がるお米の薫りとパリッとした食感が子どもから大人まで大変好評です。

【内容】五百万石せんべい(6枚入)、わらべ(7枚入×2袋)、丸粒(6枚入)、梅ザラメ(5枚入)、みそせんべい(6枚入)

宮代産米使用!お米のカステラ「こめていら」
10,000円以上の寄附でもらえる

宮代産米使用!お米のカステラ「こめていら」

宮代産米粉と、地元の清酒「宮代そだち」を使った「お米のカステラ」。稲穂で黄金色に輝く宮代町の田園風景を残したいという想いをカタチにした職人こだわりの逸品!米のイメージを残すために「白」にこだわり、特別な白い卵を使っています。米粉の特徴であるもっちりした食感と、甘さをおさえたさっぱりとした味わいを、お楽しみください。

【内容】こめていら(横9cm×縦12cm×高さ6cm) × 4個

東武動物公園チケット「ワンデーパスペアチケット」
20,000円以上の寄附でもらえる

東武動物公園チケット
「ワンデーパスペアチケット」

遊園地に動物園、夏はプールも楽しめるアミューズメント施設。 「ワンデーパス(入園券+アトラクション乗り放題)」をペアでお贈りします。夏季期間には、園内の東武スーパープールもご利用いただけます。【寄附2万円以上】

東武動物公園チケット「入場券+のりもの券10枚綴り」(ペア)
10,000円以上の寄附でもらえる

東武動物公園チケット
「入場券+のりもの券10枚綴り」(ペア)

遊園地に動物園、夏はプールも楽しめるアミューズメント施設。「入園チケット(ペア)」と「のりもの券」10枚2綴りをお贈りします。ぜひ遊びに来てください!





使い道で選ぼう!

  • お待たせしました!『アシアカ海老』数量限定

    地元で水揚げされたアシアカ海老。プリプリの食感と甘みをお楽しみください!希少品のため50セット限定とさせていただきます。
    2016年6月22日(水)15時33分
  • あなたの花火を打ち上げませんか?(花火打ち上げと招待券2枚)
    2016年5月31日(火)14時25分
  • 新登場!十勝パルメザンチーズとパスタ&スープ
    2016年5月20日(金)16時22分
  • 臭くない、固くない。これが本当の味。森守のジビエ品
    2016年6月17日(金)17時10分
  • 寿がきや食品のプレミアムSugakiyaラーメン(4食)
    2016年4月1日(金)21時13分

ふるさと納税とは?

ワンストップサービス

クラウドファンディング

季節特集

おすすめ特集

ふるさとチョイス コラム

 

ページ内の一番上へもどる