ふるさとチョイス 使い道でチョイス GCF

きふたび

寄附者向けセミナー

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

写真

 
柳川名物55種類

有明海の恵みとのどかな田園風景に包まれた柳川市は、詩聖・北原白秋先生をはじめとする多くの文人を生んだ、文化の香り漂う水郷のまちです。市内の約18万4000㎡が国の名勝に指定されており、まちのいたるところに巡る掘割は、お堀めぐり(川下り)コースとして柳川ならではの時間を演出します。

12月には、お礼の品の全面リニューアルを実施。うなぎや海苔、酒、宿泊プランなど柳川自慢の商品の品揃えをさらに充実させました。また、新たに柳川産博多和牛やプレミアム特産品などを追加。ぜひ、新たな柳川の魅力に触れてみてください。

写真

日本出身力士として10年ぶりの優勝に輝いた大関琴奨菊

大相撲初場所で日本出身力士として10年ぶりの優勝に輝いた大関琴奨菊関。柳川市は琴奨菊関の出身地でもあります。

 
大関のふるさと納税

大関は、昨年の5月場所から1勝ごとに1万円をふるさと納税として柳川市へ寄付しています。綱とりがかかる春場所は、全勝優勝を期待しています。

限定セット

柳川市では大関琴奨菊関の初優勝を記念し、「大関琴奨菊 初優勝記念 焼酎セット」を300セット限定で受付中。今回は特別に、普段市場に出回らない琴奨菊関の似顔絵入りラベルを含めた3本セット(芋焼酎2本、麦焼酎1本)をお届けします。

10,000円以上の寄附でもらえる
10,000円以上の寄附でもらえる

 

柳川といえば、名物のうなぎ!

柳川名物うなぎ

写真
江戸時代からうなぎ料理が盛んだった柳川。現在も、うなぎは柳川グルメの代表格として、観光客などに人気です。

柳川市で年間に消費されるうなぎは、なんと150万匹。栄養価が高いうなぎは、夏バテ予防に最適な食材。また、老化防止や成人病予防にもおすすめです。



柳川では、20軒を超えるうなぎ屋が、代々受け継いできた秘伝の製法で腕を競い合っています。

もちろんお礼の品にも、名物うなぎの関連商品がズラリ。かば焼きをはじめ、手軽に楽しめるおにぎりなど10種類のうなぎ商品を取り扱っています。

福岡県柳川市の自慢のうなぎのお礼の品はこちら

福岡県柳川市 10,000円

A-1 本格炭火のうなぎのかば焼き

容量:うなぎのかば焼き 1 尾

福岡県柳川市 10,000円

A-2 手づくり うなぎおにぎり

容量:柳川頑固者の手づくりうなぎおにぎり 3 個入×2

福岡県柳川市 10,000円

A-3 うなむす

容量:うなむす 2 個入×5

福岡県柳川市 10,000円

A-4 うなぎめしとうなぎせんべい

容量:うなぎめし 250g×1、うなぎせんべい 110g×1

福岡県柳川市 10,000円

A-5 備長炭焼き うなぎのせいろ蒸し

容量:うなぎのせいろ蒸し180g×2個入

福岡県柳川市 10,000円

A-6 うなむすび

容量:うなむすび 8個

福岡県柳川市 10,000円

A-7 タレが自慢のうなぎの蒲焼

容量:うなぎの蒲焼 1尾

福岡県柳川市 10,000円

A-8 もち米入りうなぎのせいろ蒸し

容量:うなぎのせいろ蒸し 450g×1

福岡県柳川市 10,000円

A-9 炙りうなぎ笹めしとポリット

容量:炙りうなぎ笹めし 50g×5個入×1、うなぎのポリット 40g×1

福岡県柳川市 10,000円

A-10 完熟うなぎとうなぎのカリカリ

容量:完熟うなぎ 蒲焼の味1尾、うなぎのカリカリ70g×1

 

のびのびと育った柳川産博多和牛

柳川産博多和牛

博多和牛は、登録された農家が、福岡県内産の稲わらを主食とした良質な飼料で育てた黒毛和牛です。その中でも柳川産は、広大な干拓地で、のびのびと育ち、やわらかでジューシーな肉質が特徴。口に含むと、上質な旨みと甘みが口の中いっぱいに広がります。

写真

柳川産博多和牛のお礼の品はこちら

福岡県柳川市 10,000円

A-26 柳川産博多和牛 ホルモンセット

容量:柳川産博多和牛ホルモン500g×1(焼肉のタレ付)

福岡県柳川市 10,000円

A-27 柳川黄金 博多和牛カレー

容量:柳川黄金博多和牛カレー2 食入×2

福岡県柳川市 20,000円

B-1 柳川産博多和牛 すきやきセット

容量:柳川産博多和牛すきやき400g(すきやきのタレ付)

福岡県柳川市 10,000円

C-2 柳川産博多和牛 ステーキセット

容量:柳川産博多和牛 サーロインステーキ150g×4(ジャポネソース付)

 

国の名勝に指定された掘割を巡るお堀めぐり(川下り)

写真

お堀めぐり(川下り)

柳川を最も印象づける川下りの風景。この美しい掘割が「水郷柳河(すいきょうやながわ)」として国の名勝に指定されました。

水郷と呼ばれる柳川市に張り巡らされた掘割の総延長は約930km。川下りでは、この掘割の一部を定員15名ほどの小さなどんこ舟でゆっくりと進みます。木陰さす掘割沿いは桜や菖蒲、紅葉など季節によって風景が大きく変化。また、夏には期間限定で夜の川下りも楽しめます。

 

さげもんめぐり

柳川では、女の子が生まれた初節句に、ひな壇のまわりに「さげもん」を飾るのが慣わしです。毎年2月11日から4月3日にかけて「柳川雛祭り さげもんめぐり」が行われ、期間中さまざまなイベントが開催されます。祭りのメインイベント「おひな様水上パレード」では、雅な衣装で着飾った稚児たちがどんこ舟に乗り込んで川下りコースをパレード。コース沿いには多くの観光客や写真愛好家が集まり、にぎわいを見せます。

写真

 
大人2名様を柳川1泊の旅にご招待

毎年100万人以上の観光客が訪れる柳川市。そんな柳川自慢の宿泊施設が利用できるペアチケットをご用意しました。

掘割やお堀めぐりなど豊富な観光資源に恵まれている柳川市は、各地へのアクセスも充実しています。西鉄電車を使えば、福岡市中心部から約45分。車で約30分の距離にある佐賀空港を利用すれば、東京からの日帰り旅行なども可能です。

また、隣接するみやま市には九州自動車道「みやま柳川IC」、筑後市には九州新幹線「筑後船小屋駅」があり、九州内はもちろん関西圏からのアクセスも抜群。充実したアクセスを利用して、文化の香り漂う水郷のまち柳川へ、ぜひお越しください。

福岡県柳川市の宿泊プランのお礼の品はこちら

福岡県柳川市 100,000円

G-1 柳川藩主立花邸 御花 宿泊ペアチケット

容量:宿泊ペアチケット(1泊2食)/川下り乗船券 柳川温泉入浴券/北原白秋生家入場券/立花家史料館入場券/散策ガイド/お土産付き

福岡県柳川市 60,000円

F-1 柳川白柳荘 宿泊ペアチケット

容量:宿泊ペアチケット(1泊2食)川下り乗船10%引き

福岡県柳川市 60,000円

F-2 かんぽの宿柳川 宿泊ペアチケット

容量:宿泊ペアチケット(1泊2食)

福岡県柳川市 40,000円

D-1 若力(わかりき)旅館 宿泊ペアチケット

容量:宿泊ペアチケット(1泊2食)

福岡県柳川市 60,000円

F-3 柳川温泉ホテル 輝泉荘(きせんそう) 宿泊ペアチケット

容量:宿泊ペアチケット(1泊2食)川下り乗船券付き

 

干満差日本一の海で生まれた有明のり

市場で高い評価を受ける有明海のノリ

潮の干満差が最大6メートルと日本一を誇る有明海。この干満の差を利用して養殖されたノリは、柔らかさと豊かな風味を兼ね備え、市場で高い評価を受けています。このため、有明海は全国一の海苔の生産地となっています。

写真
写真

 
有明の海苔セットは、5商品をご用意

 

筑後平野に育まれた純な米と水で作る柳川の「酒」

上質な米と清らかな水、その中で生まれた「国の寿」

柳川市がある筑後地方は、筑後川の豊かな水流と肥沃な土壌を活かし、昔から酒作りが盛んでした。上質な米と清らかな水、その中で生まれた「国の寿」。 手間をかけて厳選された素材は、精米、洗米、麹づくり、酒母づくり、もろみ発酵などの工程を経て、「国の寿」ならではの味になります。

10,000円以上の寄附でもらえる
10,000円以上の寄附でもらえる

国の寿 壽限無セット

酒造用米の山田錦と福岡県が開発した夢一献(ゆめいっこん)を交配した酒造米の品種「壽限無(じゅげむ)」。その米を使った、口当たりが良くフルーティな味わいの「純米吟醸」と、スッキリとしたキレが心地よい「特別純米」をお届けします。

この他にも焼酎セットなどを取り揃えています。

日本を代表する柳川の詩人北原白秋

柳川を愛し、今も人々に愛されている白秋

柳川が生んだ近代日本文学を代表する詩人であり童謡作家、北原白秋。ふるさと柳川に思いをはせ、心に揺らめく言霊を詩歌にのせた白秋は、絶筆となった『水の構図』に、「この水の柳河こそは我が詩歌の母体である」と創作の原点が柳川にあることを述べています。

白秋の作品は、近代文学に輝かしい足跡を残し、人々の心の中で今も愛され続けています。

市内では、白秋の命日である11月2日を挟んだ3日間「水上パレード」を実施。ほおずき提灯などで飾られた80艘のドンコ舟が、夜のお堀を美しく照らします。また、毎年1月25日に開催される白秋生誕祭では、白秋生家前から白秋詩碑苑までパレードし、詩碑苑で式典を行います。

写真

 
北原白秋抒情小曲集 思ひ出&銘酒「潮(うしお)」

明治44 年に発表された第2詩集「思ひ出」は、白秋が明治の文壇に躍り出るきっかけになった出世作。柳川藩御用達の銘酒「潮(うしお)」とともに白秋の世界をお楽しみください。

10,000円以上の寄附でもらえる
10,000円以上の寄附でもらえる

 

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

福岡県柳川市

【柳川市観光PRビデオ】
SAGEMON GIRLS さげもんガールズ

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • 柳川市のお礼の品で一番人気はやっぱり「うなぎ」!!

    柳川名物うなぎの関連商品がズラリ。かば焼きをはじめ、手軽に楽しめるおにぎりなど10種類のうなぎ商品を取り扱っています。
    2016年6月15日(水)11時44分
  • 大人気の巨峰、追加受付!!
    2016年5月24日(火)19時24分
  • 柳川市のお礼の品で一番人気はやっぱり「うなぎ」!!
    2016年4月27日(水)13時57分
  • 柳川の本格炭火のうなぎのかば焼き
    2016年4月27日(水)13時46分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

  • ランキング1位iconA-20 あまおう

    福岡県内でしか生産されていないイチゴ「あまおう」。有数のあまおうの産地柳川から、新鮮で大粒のあま~いあまおうをお届けします。受付期間9月~ お届け時期1月~3月配送には十分気を付けておりますが、商品の性…

  • ランキング2位iconA-1 本格炭火のうなぎのかば焼き

    うなぎ職人が最高級品種の「日本うなぎ」を備長炭で手焼きした逸品。脂が程よくのって、身はほろりと柔らかです。株式会社うなぎの江口商店福岡県柳川市東蒲池622-5TEL 0944-74-4373HP eguchishouten.com

  • ランキング3位iconA-6  うなむすび

    鰻のせいろ蒸しの贅沢なおむすび。うなぎの旨みとタレとがしみ込んだごはんは、モチモチでうなぎもボリューム満点です。うなぎの富貴福岡県柳川市沖端町108TEL 0944-74-3147 / HP unaginofuuki.com

この自治体の特集一覧

この自治体への応援メッセージ

2016年8月25日 3:39
歴史のある柳川の景色、文化財を先々まで大切にしてください
2016年7月20日 15:55
高校生まで柳川で育ちました。今でも年に数回、帰省します。東京での生活がすっかり永くなってしまいましたが、
今も懐かしく、そして自慢の故郷を微力ながら応援したいと思います。
2016年7月18日 20:36
うなぎも大関琴奨菊 初優勝記念焼酎セットも大変気に入りました。
今回は、両方を希望します。
2016年7月3日 15:18
前回寄付したとき担当の方が親切に対応してくれました。
柳川市のイメージがすごくアップしました。
2016年7月2日 22:56
初めて、ふるさと納税をしますが、母の出身地である柳川市に、納税出来て、光栄です。
隔年で、柳川市を訪れています。また秋に、愛知県よりお邪魔しますので、よろしくお願いいたします。
2016年7月2日 14:34
現役時代に福岡県の会社の方のご案内で、柳川市に行ったことがありました。静かで穏やかな良いところだと思いました。その時に食べた「ウナギ」が美味しく、ふるさと納税を知り昨年度申し込みいたしました。
2016年7月1日 18:17
以前同じ物を希望し同額で納税いたしました。家族に大好評だったので、又納税します。
特産品も楽しみだし、地域の活性化に僅かですが役立てて下さい。
2016年6月22日 23:31
ここのウナギが一番おいしいです。
2016年6月21日 12:37
ホームページのトップページのデザインがとても素敵でした。
2016年6月20日 13:14
うなぎの蒲焼きが、冷蔵も珍しいのに、常温があるのを初めて知りました。送られてくるのを楽しみにしています。
2016年6月19日 10:10
わたしの苗字が柳川です。琴奨菊も好きです。頑張れ柳川市!
2016年6月16日 21:52
親の古希を祝う旅行で柳川に寄りました。
また別の季節に伺いたいです。
2016年6月16日 16:24
柳川に行ったのは、30年くらい前になります。
あの屋形船のどかな景色、変わってほしくないです。
でも、それは旅行者のわがままでしょうか。
2016年6月15日 16:32
いつまでも、今の自然と環境を子孫に残してほしい。
2016年6月11日 22:50
ルーツである柳川市へのふるさと納税も3回目となりました。
出来れば、続けていきたいと思っています。
2016年6月11日 12:41
い草ラグ とても楽しみにしています。
よろしくお願いします。
2016年6月11日 0:16
生まれてから就職するまで博多に住んでいました。柳川へは小さいころからよく家族や仲間で訪れていました。博多を離れて20年経った今でも、そのころの訪れた記憶が残っています。こうしてふるさと納税先に選んだきっかけになりました。何かのご縁を感じます。
2016年6月8日 19:57
ふるさと納税のおかげで、今まで知らなかった市にも、興味を持って見る事が出来、農家の方を応援したくなりました。是非、これからも地元の産業を種類多く紹介して下さい。
2016年6月5日 8:59
観光DVDが面白かったです。行ってみたいです。
2016年6月2日 21:39
柳川には何度も訪れています。今ある景観・文化を守りつつ、さらに磨きをかけていただければと思います。
2016年6月2日 11:07
前回うなぎがおいしかったので2度目です。
2016年5月30日 22:12
琴奨菊の横綱昇進を期待しています。
2016年5月24日 23:15
子供が修学旅行で訪れ、大変親切にして頂いたと申しております。
お世話になったお礼に 寄付をさせて頂きました。
2016年5月24日 16:16
昨年は美味しいいちごとウナギをいただきました。
今年も少額ですが、寄付させていただきますので、柳川市の行政にお役立ていただければ幸いです。
2016年5月21日 17:48
昨年頂いた鰻がとてもおいしかったので、今年も楽しみにしています。九州地方は災害の復旧支援にも御苦労されていることと思います。今年は九州地方を中心にふるさと納税を考えております。
私も昨年までは東日本大震災の被災地に住んでおりました。全国、世界中からの善意には本当に感謝申し上げます。
2016年5月21日 11:27
昨年もうなぎを送っていただきありがとうございました。とても美味しくいただきました。年賀状もありがとうございます。
両親が柳川出身で、幼いころから両親の実家に行くのが楽しみでした。川下りはとてもいい思い出です。素朴な自然に溢れていて、船頭さんの巧みな話術に大笑い。いつまでも、城下町らしい柳川を、心の故郷として応援しています。
2016年5月17日 12:43
旅行大好きで柳川はとてお落ち着きます。

これからも琴奨菊の活躍を期待し、柳川を大いに宣伝して下さい

また仲間にも伝えるようにし大いに応援して行きます。
2016年5月7日 16:08
昨年に続き 今年も 故郷へ
納税させて頂きます。
10月のおにぎえには、馳せ参じます。
いつもでも、心を包んでくれる故郷で
あって欲しいですね。
2016年5月6日 19:34
幼少時に鰻を食べに柳川へよく行きました。今はずいぶん離れたところに住み、訪れる機会がなかなかありませんが、ふるさと納税を機会に、約30年ぶりに食したいと思います。
2016年4月28日 23:59
うなぎが本当に美味しく、アイスも良かったです。

ページ内の一番上へもどる